このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第286回

お正月は猫も悠々!? そんな姿を「XZ-2」と「GH3」で初撮り!

2013年01月12日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
階段の上でじーっとこっちを見る2匹。後ろにこっそり隠れている黒猫と、首をちょっと傾げている姿がポイント(2013年1月 パナソニック GH3)
階段の上でじーっとこっちを見る2匹。後ろにこっそり隠れている黒猫と、首をちょっと傾げている姿がポイント(2013年1月 パナソニック GH3)

 今回は、お正月、帰省先の名古屋市近郊で撮った猫たち。

 お正月といっても猫が晴れ着を着てるわけじゃなし、お屠蘇飲んで浮かれてるわけじゃなし、初詣感漂う神社で悠々とくつろいでくれてるわけじゃなし、神社に猫がいることは多いとはいえ人出が多い初詣シーズンにうろうろしてくれてるはずもなく、普段となんら変わらないわけだけど、それはしょうがない。

 単に初詣ついでの散歩で見つけた猫たちだ。

 人気のない住宅街を小さくて古い神社に向かって歩いていたら、視界の片隅、塀の奥あたりに違和感を感じたのがはじまり。

 もしや、とそちらを見ると、見事なハチワレ猫がひょっこりこっちを見ているではないか。やっぱちょっとした違和感って大事だね。

 これは新年早々ラッキー、と首から提げていたオリンパスのハイエンドコンデジ「XZ-2」でそっと撮影。あらためてどんな猫かじっくり見ると、ハチワレの後ろに隠れるようにキジトラが。後ろの茶色い塀と色が同じなのでこちらには気づかなかった。まだまだ甘い。

塀の奥からちょこんと顔だけ出してるのがいい。最初は白黒のハチワレ猫しか気づかなかったのだけど、よく見ると全部で3匹おります(2013年1月 オリンパス XZ-2)
塀の奥からちょこんと顔だけ出してるのがいい。最初は白黒のハチワレ猫しか気づかなかったのだけど、よく見ると全部で3匹おります(2013年1月 オリンパス XZ-2)

 しかも、この原稿を書いてて気づいた。この写真、もう1匹猫が写ってるじゃん。それも黒猫。植木鉢の影で気づかなかったよ。ああ、修行が足りませんですな。

3匹勢揃い。わざわざ並んでくれてうれしいひととき。後ろの網はきっと猫よけ。模様も顔も違うのがポイント(2013年1月 パナソニック GH3)
3匹勢揃い。わざわざ並んでくれてうれしいひととき。後ろの網はきっと猫よけ。模様も顔も違うのがポイント(2013年1月 パナソニック GH3)

 その後、ハチワレとキジトラがとことこと階段の上に姿を現わして黒猫も合わせて3匹並んでくれたのだ。「ぼくらは3匹いるんだよ」と主張するみたいに。わざわざありがとう。

 顔も模様も違う3匹が仲良く並んでる図ってよいですな。

 このときは時間的にも余裕があったのでバッグから望遠レンズをつけたカメラを取り出してゆっくり撮影。

 彼らの後ろには緑の網が張ってあって、その向こうに玄関がみえる。きっと、猫侵入防止用だ。

 近所で飼ってる猫なんだろうけど、この階段が猫的には具合がよくてよくやってくるので、家に入ってこないようネットを張ったのだろう。みんながみんな猫大歓迎というわけじゃないのでしょうがない。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART