このページの本文へ

日本での予定は? koboの新電子書籍端末が一気に3機種発表

2012年09月06日 18時53分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天の子会社であるカナダKobo Inc.は6日、電子書籍端末「Kobo Mini」「Kobo Glo」「Kobo Arc」の3機種を発表した。「Kobo Glo」は同日から予約受け付けを開始した。日本市場での販売については、決定次第発表としている。

Kobo Glo

 Kobo Gloは、フロントライト機能を搭載することで、暗い場所でも電子書籍を読めるようにした端末。E-Ink社のタッチパネル式電子ペーパーを使用する。ディスプレーサイズは6型。本体サイズは幅113.9×奥行き10×高さ157.4mmで、重量は185g。10月1日に発売される予定で、価格は129.99ドル(約1万200円)。カラーバリエーションはブラックとホワイトで、それぞれ背面の色がピンクサンセット、ブルームーン、シルバースターのカラーリングの3色も用意する。

Kobo Mini

 Kobo Miniは、本体サイズが幅101.6×奥行き10.3×高さ133.1mmで重量は134gと、世界最小・最軽量をうたう(同社調べ)電子書籍端末。ディスプレーのサイズは5型で、E-Ink社のタッチパネル式電子ペーパーを使用する。10月1日に発売される予定で、価格は79.99ドル(約6300円)。カラーバリエーションは、ブラックとホワイトで、それぞれ背面がグリーン、ルビーレッド、パープルのものも用意する。

KOBO Arc

 KOBO Arcは、Android 4.0を搭載したタブレット型の電子書籍端末。ディスプレーサイズは7型で、約1600万色の表示が可能な液晶パネルを使用する。スピーカーやマイク、130万画素のカメラも内蔵している。本体サイズは幅120×奥行き11.5×高さ189mmで、重量は364g。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色で、背面がそれぞれブルー、パープルの2色のカラーリングも用意する。発売時期は11月で、価格は199.99ドル(約1万5700円、容量8G)と、249.99ドル(約1万9600円、容量16G)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART