このページの本文へ

待ちに待った「魔法使いの夜」が今日一番の売れ行きに

2012年04月12日 22時42分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 現在放送中のアニメ「Fate/Zero」を始めとした、“Fate”シリーズなどで知られるTYPE-MOONによる6年ぶりの最新作「魔法使いの夜」が、ついに発売日を迎えた。こちらはPCゲームだが、18歳以上を対象とした美少女ゲームではなく、全年齢対象作品である。

「魔法使いの夜」のパッケージの表と裏。価格は8400円

 全年齢対象作品ということもあり、深夜販売を行なう店舗はなく、早朝販売もAKIHABARAゲーマーズ本店が実施したのみ。AKIHABARAゲーマーズ本店では、出勤前に購入しようとする人が多数来店し、用意されていた一般販売分は2時間を待たずに売り切れたという。

AKIHABARAゲーマーズ本店の一般販売分は早朝販売の段階で売り切れてしまっていた

 そのほかのショップでも予約引換分、一般販売分は1日を通じて、勢いよく動いていた。とはいえ、PCゲームがもっとも動くのは金曜日ということもあり、ショップスタッフからは明日の売れ行きに期待する声も聞かれた。

ソフマップとゲーマーズで付けられたショップ特典のテレカ
ソフマップアミューズメント館の店頭には巨大なポップとコスプレをしたコンパニオンの姿もあった

このほか発売されたタイトルはこちら

「PrincessEvangile PORTABLE」

女装した男子が女子高に入学して女の子と仲良くなってしまう羨ましいPSP用AVG「PrincessEvangile PORTABLE」が登場した。サントラCDなどが付いた限定版が8190円、特典テレカはソフマップで用意されていた

「レイマン オリジン」

ちょっぴり懐かしい雰囲気の横スクロールアクション「レイマン オリジン」が、PS VitaとPSPの2つのハード向けに発売された。価格も低価格で、どちらも2500円だ

「エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~」

“アトリエ”シリーズの新作がPSPで女性用ADV「エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~」となって発売された。限定版は設定原画集やドラマCDなどを同梱して8190円、通常版は6090円
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社