このページの本文へ

かわいい!楽しい!iPhoneシンセ「I am Synth」

2012年03月28日 15時19分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 27日、DETUNEがiPhone/iPadアプリ「I am Synth」(iTunes)をリリースした。価格は85円。とてもかわいいアプリながら、シンセサイザーならではのピコピコした音遊びが楽しめる。

 オシレーターはサイン波/ノコギリ波/矩形波/ノイズの4種類で、ピッチ用LFO、ローパスフィルターを備える。音量用エンベローブはアタックタイム/リリースタイム/ディレイ(最長2秒)の3種類。ディレイは簡単なルーパーとしても使える。iPhoneを上下に振る(シェイクする)と、キーボードがリボンコントローラーに切り替わる。

シンセアプリ「I am Synth」。下のスペースが空欄なのはリボンコントローラーモード。ディレイ(真ん中の段、右から2番目)はルーパーとしても使える。詳しい使い方はデモムービーをご覧あれ!

 ボタンはいずれもかわいい図形としてデザインされ、「LFO」「アタック」「ディレイ」といった表記は一切ない。このデザインはDETUNEが「音楽教室」として子供たちにシンセを見せたとき「黒くてかわいくない」「難しい英語ばっかり」「機械っぽくて怖い」とかたくなに拒絶されたことがショックで発案されたものという。

 ピコピコパキューンズガガガガガギュゴーンキュイキュイーンと音を出し、ループを重ねていくだけでとても楽しく遊べるアプリ。価格も安く、3G回線でもダウンロードできるサイズなので、気になったら気軽に遊んでみて。

I am Synth App
価格85円 作者DETUNE Ltd.
バージョン1.0.1 ファイル容量875 KB
カテゴリーミュージック ユーザーの評価(4.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.0以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください