このページの本文へ

Pioneer「BDR-S07J」

十和田パイオニア工場生産のBlu-rayドライブが発売開始!

2012年03月09日 23時11分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内工場生産を明確にうたうパイオニア製のBlu-ray対応内蔵型ドライブ「BDR-S07J」シリーズの販売が今日から始まった。

国内工場生産を明確にうたうパイオニア製のBlu-ray対応内蔵型ドライブ「BDR-S07J」シリーズ。色違いで3モデルをラインナップしている

 同製品は、Blu-rayディスクへの12倍速記録とBDXLディスクへの6倍速記録に対応した、5インチベイ内蔵の記録型Blu-rayディスクドライブ。従来のBD(1層メディア25GB、2層メディア50GB)に加え、すべてのBDXLディスク(BD-R XL:3層メディア100GB、BD-R XL:4層メディア128GB、BD-RE XL:3層メディア100GB)への記録と再生が行なえる。パッケージには青森県十和田市の「十和田パイオニア生産モデル」と記載され、品質にこだわった国内工場生産を売りとするのが特徴だ。

Blu-rayディスクへの12倍速記録とBDXLディスクへの6倍速記録に対応する

 基本スペックは1月に登場した「BDR-207JBK」と同様ながら、ローディング中のディスクの種類などを確認できる「ディスクステイタス」や、ドライブの状態を確認できる「ドライブステイタス」、記録再生時にローディング動作などを最適化する「ビデオ&オーディオモード」など豊富な機能を搭載する。

青森県十和田市の「十和田パイオニア生産モデル」と記載され、品質にこだわった国内工場生産を売りとする

 また、ホームネットワークに接続した録画機能付TVやNASに保存されたデジタルデータを、BDに保存する「DiXiM BD Burner 2011 for pioneer」を同梱しており、ネットワークデータの記録にも対応。
 書き込み速度は、BD-R/DL×12倍速、BD-R TL/QL/(LtH)×6倍速、BD-RE/-RE DL/-RE-TL×2倍速、DVD-R/+R×16倍速、-R DL/+R DL/+RW×8倍速、-RW×6倍速、BD-RAM×5倍速、CD-R×40倍速、CD-RW×24倍速。
 ラインナップはクリアホワイト「BDR-S07J-W」、ピアノブラック「BDR-S07J-BK」、ラバーブラック「BDR-S07J-KR」の3モデルで、価格は以下の通りとなっている。

すべてのBDXLディスク(BD-R XL:3層メディア100GB、BD-R XL:4層メディア128GB、BD-RE XL:3層メディア100GB)への記録と再生が行なえる
価格ショップ
「BDR-S07J-W」
¥20,470フェイス秋葉原本店
¥20,480TWOTOP秋葉原本店
¥20,980パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT
¥21,480ドスパラ パーツ館
「BDR-S07J-BK」
¥20,470フェイス秋葉原本店
¥20,480TWOTOP秋葉原本店
¥20,980パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT
¥21,480ドスパラ パーツ館
「BDR-S07J-KR」
¥21,470フェイス秋葉原本店
¥21,480TWOTOP秋葉原本店
¥21,980パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT
¥22,480ドスパラ パーツ館

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中