このページの本文へ

日本HP、7万9800円の13.3型Ultrabook「HP Folio 13」

2012年01月19日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本ヒューレット・パッカードは、Core i5-2467M(1.6GHz)/128GB SSD搭載の13.3型Ultrabook「HP Folio 13-1000」を発表した。HP Directplus直販価格は、7万9800円。発売は2月上旬予定。

「HP Folio 13-1000」。スペックは、Core i5-2467M(1.6GHz)、4GBメモリー、約128GB MSSD、13.3型ワイド HDウルトラクリアビュー(1366×768ドット)。サイズ/重量は約幅318×奥行き220.2×高さ18〜20.3mm/約1.5Kg。バッテリー駆動時間は約9時間

 HP Folio 13-1000は、最薄部18mm、重量約1.5Kgの薄型ボディーに13.3型液晶(解像度1366×768ドット)を搭載。ヘアライン加工を施したアルミニウムおよびマグネシウムを採用することで、高い質感を備えるとともに、堅牢なボディーを実現した。MSSDと呼ばれる小型SSDを内蔵しており、OSやソフトの高速起動が可能なほか、モバイル時の振動にも耐えられるようにした。

ヘアライン加工を施したアルミニウム天板
左側面。USB 3.0端子、USB 2.0端子、HDMI端子、2in1メディアスロットなどを配置右側面はUSB 2.0端子と電源のみ
前面側背面側

 また、ミスタッチの少ない浮き石型キーを採用した日本語キーボードを採用(キーストローク1.7mm)。バックライト機能により、飛行機内や電車内など多少暗い場所でも視認しやすくなっている。

浮き石型キーを採用したキーボード。製品版では日本語キーボードを搭載する。キーストロークは1.7mm

 このほか、バッテリーを効率よく活用する「HP ピークシフト」機能を搭載。外部電源接続時の給電時間を指定しておくと、ピーク時にはバッテリーで駆動し、ピーク時以降はバッテリーを充電するなど、効率よく電源管理が行なえる。

主な仕様
製品名 HP Folio 13-1000
価格 7万9800円(HP Directplus直販価格)
CPU Intel Core i5-2467M(1.6GHz)
チップセット Mobile Intel HM65 Express
メインメモリー 4GB DDR3 SDRAM PC3-10600(最大4GB)
ディスプレー(最大解像度) 13.3型ワイド HDウルトラクリアビュー(1366×768ドット)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 3000(CPU内蔵)
ストレージ 約128GB MSSD
光学式ドライブ
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子、USB 2.0端子、HDMI端子
カードスロット 2in1メディアスロット(SD/SDHC、マルチメディアカード対応)
サウンド機能 内蔵スピーカー、内蔵マイク、ヘッドホン/ マイクコンボ端子
本体サイズ/重量 約幅318×奥行き220.2×高さ18〜20.3mm/約1.5Kg
バッテリー駆動時間 約9時間
OS Windows 7 Home Premium SP1(64bit)

カテゴリートップへ