このページの本文へ

日本HP、8コアCPU「AMD FX-8150」対応ミニタワー

2012年01月20日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本ヒューレット・パッカードは、ミニタワー型デスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC h9-1170jp」(東京生産モデル)を発表した。発売は2月上旬予定。HP DirectPlus直販価格は、8万9880円から。

「HP Pavilion Desktop PC h9-1170jp」。対応CPUは「AMD FX-8120」(3.10GHz)、「FX-8150」(3.60GHz)。最大メモリー16GB。GPUとして、NVIDIA GeForce GTX550Ti(1GB)/AMD Radeon HD6850(1GB)/NVIDIA GeForce GTX580(1.5GB)を搭載可能

 HP Pavilion Desktop PC h9-1170jpは、8コアCPU「AMD FX-8120(3.10GHz)「FX-8150」(3.60GHz)をサポート。ストレージとして6Gb/s対応SSDを搭載可能なほか、HDDを最大3台内蔵でき、4TB RAID 5(2TB HDD×3)環境も構築できる。グラフィックス機能として、NVIDIA GeForce GTX550Ti(1GB)/AMD Radeon HD6850(1GB)/NVIDIA GeForce GTX580(1.5GB)を搭載可能だ。

 また、水冷CPUクーラー、マザーボード逆倒立デザインによる効果的なエアフローを確保により、CPUファン削減を実現。ActivePFC対応600W電源も内蔵した。

 外観デザイン上の特徴としては、本体筐体に赤色系のLEDイルミネーション(筐体前面中央&下部、ラジエーターファン)、h9専用キーボードにサイドイルミネーションを配置している。

赤色系のLEDイルミネーションを採用。写真では分かりにくいが、筐体前面下部も赤く光っているラジエーターファン周辺もLEDイルミネーションを配置
主な仕様
製品名 HP Pavilion Desktop PC h9-1170jp
価格 8万9880円から(HP DirectPlus直販価格)
CPU AMD FX-8120(3.10GHz、8コア)/FX-8150(3.60GHz、8コア)
チップセット AMD 970
メモリー 8(4GB×2)/12(4GB×2+2GB×2)/16(4GB×4)GB DDR3 SDRAM PC3-10600
グラフィックス機能 NVIDIA GeForce GTX550Ti(1GB)/AMD Radeon HD6850(1GB)/NVIDIA GeForce GTX580(1.5GB)
ストレージ ・1/2TB
・1(1TB×2、RAID 0)/2(1TB×2、RAID 1)/4(2TB×3、RAID 5) HDD(SATA 3Gb/s、毎分7200回転)対応
・インテル320シリーズ 120/160GB SSD(SATA 3Gb/s)
・Micron C400 256GB SSD(SATA 6Gb/s)
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ/Blu-ray ROMドライブ/Blu-ray Discドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)またはなし、有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×8
カードスロット 15in1メディアスロット
テレビ機能 地上/BS/110度CSデジタル放送対応チューナー搭載、またはなし
サウンド機能 "IDT 92HD89E(CPU内蔵)、リアスピーカー出力端子、サイドスピーカー出力端子、センタサブウーファー出力端子、デジタル音声出力端子(光)など
本体サイズ/重量 幅175×奥行き412×高さ415mm/約11.8Kg
OS Windows 7 Home Premium SP1/Professional SP1/Ultimate SP1(すべて 64bit)

カテゴリートップへ