このページの本文へ

auの3G+WiMAXのルーターは月4410円~で使える!

2011年11月22日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは、12月上旬以降に発売が予定されている、3G&WiMAX対応ルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」の発売に合わせて、月額の利用料金が最大25ヵ月間割り引かれる「WINシングルフラットおトク割」を、12月1日から開始する。対象機種は前述のDATA08Wに加えて、USB型端末の「DATA01」も含まれる。

3G+WiMAX両対応のモバイルルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」

 KDDIでは、3G+WiMAX両対応型のデータ通信端末用の料金コースとして、「WINシングルフラットWiMAX (シンプル) 」を用意しているが、この通常料金は6510円である。ここに2年契約を前提とする「誰でも割シングル」、もしくはauケータイとセットで利用するユーザー向けの「WINシングルセット割」を適用することで、5460円となる。

 これに加えて、対象機種を新規/機種変更で購入時に「WINシングルフラットWiMAX (シンプル) 」に契約した際に適用されるのが「WINシングルフラットおトク割」だ。上記の5460円から、さらに最大25ヵ月間、1050円割り引かれることで、実質的な月額料金が4410円という計算だ。

発売直前のキャンペーン料金の発表で、さまざまなモバイルルーター&データ通信サービスの中でも有力な候補として浮上してきた

 実際にはここにISP料金が必要で、「au.NET」を利用した場合は月525円なので、合計4935円。ただし、KDDIが運営するau one net(auひかり)/ADSL oneといったブロードバンドサービスを利用していると、「au one net パケットサービス」の申し込みにより、ISP料金は無料となる。

 なお、DATA08WやDATA01といった3G+WiMAX対応データ通信端末は、3Gでの通信量が5GBを超過した場合は、2012年10月以降に3Gの通信速度が制限される(WiMAXによる通信には、現時点でそのような通信制御は適用されない。)。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART