このページの本文へ

アップルのApp Storeで無償入手が可能

クオンプのiPhoneアプリ、複数同時や圧縮アップロードに対応

2011年06月14日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月13日、リコーはコンシューマー向けのオンラインストレージサービス「クオンプ」のiPhoneアプリ「クオンプ for iPhone」をバージョンアップ。個別にiPhoneにインストールしたファイルビューアーでもクオンプに保存したファイルを開けるようになった。

機能が強化された「クオンプ for iPhone」

 本アプリは、アップルのApp Storeで公開しており、無償で入手可能。今回のバージョンアップにより、クオンプに保存しているファイルを他のファイルビューアーでも開けるようになった。さらに、アップロードするファイルの圧縮設定に対応する。動画ファイルを高画質のまま保存したり、容量の大きな写真ファイルを圧縮してすばやくアップロードすることが可能になるという。

 ほかに、iPhoneに保存した写真を1枚ずつではなく、複数枚をまとめてアップロードする機能も追加されている。

 クオンプの価格(税込)は、最大容量10GBのスタンダードコースが月額300円。最大容量100GBのクオンタムコースでは、年払いで1万1100円/年、月払いでは980円/月となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ