このページの本文へ

新Core i7/i5搭載のミニタワー Endeavor MR6900発売

2011年01月12日 11時30分更新

文● 小西利明/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Endeavor MR6900 Endeavor MR6900(ディスプレーはオプション)

 エプソンダイレクトは12日、第2世代Core i7/i5を搭載したデスクトップパソコン「Endeavor MR6900」「Endeavor MR6900E」を発売した。

 Endeavor MR6900は、「Endeavor MR6700」の後継となる、ミニタワー型の筐体に最新CPUを搭載するデスクトップパソコンである。第2世代Core i7/i5の搭載により、基本性能が強化された点を特徴としている。

 選択可能なCPUは、Core i7-2600(3.4GHz)、Core i5-2500(3.3GHz)、Core i5-2400(3.1GHz)の3種類を用意。チップセットはIntel H67 Express。メモリーは最大16GBまで搭載可能。グラフィックス機能はCPU内蔵機能か、GeForce GTS 450など5種類のグラフィックスカード搭載を選択できる。グラフィックスカード用のPCI Express x16スロットやPCI Express x1スロットは、最長312mmまでのカードを装着可能となっている。

 Endeavor MR6900Eは、国際エネルギースタープログラムに適合する、消費電力が低いコンポーネントで構成されたモデルとなる。MR6900Eを選択した場合、グラフィックス機能はCPU内蔵機能のみで、内蔵ストレージは1基となる。

 以下にMR6900で選択可能な主なコンポーネントを示す。

CPU Core i7-2600(3.4GHz)
Core i5-2500(3.3GHz)、Core i5-2400(3.1GHz)
メモリー 2~16GB
ストレージ HDD 2TB、1TB、500GB、250GB、SSD 128GB
RAID 0キット SSD 256GB(128GB×2)
RAID 1キット 1TB(1TB×2)、500GB(500GB×2)
250GB(250GB×2)
光学ドライブ 記録型BDドライブ、BDコンボドライブ
DVDスーパーマルチドライブ、DVD-ROMドライブ
OS Windows 7 Home Premium 32/64bit、同Professional 32/64bit
同Ultimate 32/64bit

 基本構成価格は8万3580円から。

エプソンダイレクト株式会社

カテゴリートップへ

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

デスクトップPC一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ノートPC・タブレット一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

タッチパネルPC一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

周辺機器一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社