このページの本文へ

“コミックマーケット78”レポート ― 第1回

お盆の風物詩“コミックマーケット78”始まる!

2010年08月13日 17時00分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京の盆暮れの風物詩となりつつある世界最大の同人誌即売会“コミックマーケット78”(以下、夏コミ)が、江東区の東京ビッグサイトで始まった。
 今年の夏コミの開催期間は8月13日から15日までの3日間となっており、3日間で50万人以上の参加者が、会場を訪れると予想される。
 とはいえ今年の夏コミの初日は朝の段階で一般入場待機列がなくなっており、企業ブースのスタッフやサークル参加者から、例年よりも参加者の数が若干少なくなっているように感じるといった話が聞かれた。
 夏コミはうだるような暑さの中で開催となることが多いのだが、今年は台風が抜けた影響もあったためか、例年よりも過ごしやすくなっていたように感じられた。

初日の企業スペースは大混雑。なかにはグッズ購入までに4時間以上待たなければならないスペースもあった

 コスプレ広場は今回も健在で、初日と2日目は、ビッグサイトのレストラン街前に広がる緑地が第1コスプレ広場、西館の後ろの駐車場が第2コスプレ広場に。3日目は、第2コスプレ広場の場所が変更され、西館4階の屋外スペースが開放される予定になっている。
 ASCII.jpでは例年通り、企業コスプレコンパニオンさんやコスプレイヤーさん、痛車などを総力を上げてお伝えしていく予定なので、楽しみにしていてもらいたい。

今回も弊社は電撃家ブースを出店コスプレコンパニオンさんの特集は、明日以降お伝えするので、お楽しみに!
コスプレ広場には、懐かしのアニメやゲームのキャラクターになりきるコスプレイヤーさんが初日から大勢訪れていた。セクシーなモリガンになりきっていたのは“このかゆい”さん

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】Mod PCの魅力がわかる!ジサトラ出張、仙台

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社