このページの本文へ

かなり痛々しくなって登場!

KYOSHOアリスモータースの痛車がベールを脱いだ!

2010年08月12日 23時22分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

秋葉原のど真ん中に痛レースカー!
KYOSHOアリスモータース出陣!

 静岡ホビーショーで、星名監督や田ヶ原選手が痛車でスーパー耐久に出るというニュースをお伝えした(関連記事)。だが、当時はまだ痛車化されていない暫定のカラーリングだった。

 そして本日、秋葉原のベルサールにて、お待ちかねのカラーリングが発表されたので紹介しよう! このド派手な痛車のランサーエヴォリューション10で、9月4~5日に岡山国際サーキットで開催されるスーパー耐久第5戦よりデビューするのである!

 なお、本日は秋葉原にて「秋葉原電気外祭り」が開催されており、その中での出展だった。UDXにて田ヶ原選手のトークショーもあり、多くの人が足を止めて見ていた。もちろん、痛車も写真に撮られまくっていたぞ!

左から田ヶ原章蔵選手、岡本武之選手、白坂卓也選手。この3人で今シーズンを戦う
スポンサーにタリーズコーヒーが! ということはピットに行けばコーヒーをもらえるのかな?イメージキャラクターの「アリスちゃん」をKOTOBUKIYAが早くもフィギュア化!
市販車がベースだが、内装を取っ払うとこんなにもレーシーになる! 「MTが運転できる人なら誰でも運転できますよ!」と田ヶ原選手。素人は怖くて運転できません(笑)

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社