このページの本文へ

スタッフがスマートフォンに関する悩みや相談に対応

ドコモ、有楽町駅前にスマートフォン専用ラウンジを開設

2010年08月03日 19時44分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、JR有楽町駅(中央西口)から徒歩1分という好立地にスマートフォン専用のショールーム「ドコモスマートフォンラウンジ」を8月4日にオープンする。営業時間は11~22時で年中無休。

有楽町駅を降りて、わずか1分の場所にドコモのスマートフォン専用のラウンジがオープンした

 ドコモスマートフォンラウンジには、スマートフォンの実機を展示する「タッチ&トライ」エリア、ユーザーからの使い方の相談やトラブルに対し専用スタッフが対応する「カスタマーサポート」エリア、セミナーなどを開催する「イベント&セミナー」エリアが用意されており、ドコモのスマートフォンに関する情報をユーザーに発信するために用いられる。なお、カスタマーサポートへの相談は専用サイトから予約できる。

 ここでは端末販売や修理受付などは行なわれないが、専門スタッフへの購入相談はもちろん可能だ。購入を希望したり、修理が必要な場合は、ラウンジに併設されているドコモショップ丸の内店や量販店に誘導することもあるという。実際に専門スタッフに話を聞いても、スマートフォンについての知識は実に豊富。それもそのはずで専門の研修を受けた上で今回配属されているとのことだ。

スマートフォンに精通したスタッフが、購入時やトラブル時などの相談に対応してくれるラウンジ内では最新のスマートフォンを実際に使ってみることができる

 なお今後の展開について、ドコモ関係者は「1号店の反応を見た上で検討する」とするが、「お店では買わされるんじゃないかとプレッシャーを受けるお客さんもいらっしゃるかもしれないが、ここではゆっくりとスマートフォンに触れるはず」と本ラウンジの存在意義を語る。すでにドコモのスマートフォンを持っている人はもちろん、スマートフォンの購入を検討している人、また興味はあるが実際に使ったことがないのでよくわからない人にとっても訪れる価値があるスペースになりそうだ。

スマートフォン初心者向けのセミナーや端末メーカーによるイベントは今後も定期的に開催される

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART