このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第141回

山門の上から人を監視する猫

2010年02月26日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
見下ろしてる猫を見上げて声をかけてみた「やあ、良い場所を見つけたね」(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)
見下ろしてる猫を見上げて声をかけてみた「やあ、良い場所を見つけたね」(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)

 2009年12月に「神社仏閣」は猫にとって暮らしやすい場所って話をしたばかりで恐縮なのだが(関連記事)、その後、ひょんなとこで猫を見つけちゃったのでまた同じテーマである。

 たまたまちょっと大きなお寺を見つけたので寄り道してみたのである。立派な山門(でいいのかな?)の写真を撮ってると、なんか違和感を感じる。普通の門なんだけど、どこかヘンなのだ。上の方に余計なものが写ってる。あんな高い所に誰かが何か置いたのかな、それとも小さな像でも設置してあるのかな? それにしては場所がヘンだ。

門の左上あたりに白っぽいものが写ってるが……(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)門の左上あたりに白っぽいものが写ってるが……(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)

 で、その場で撮った写真を拡大再生してよくみると(これがデジカメのいいところ)……猫ではないか?

 正面に周り、そーっと近づいて近くから見上げてみると、確かに猫である。

今度は正面から。はっきりと何かいるのがわかる(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1) 猫だっ!?(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)
今度は正面から。はっきりと何かいるのがわかる(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)猫だっ!?(2010年1月 パナソニック LUMIX GH1)

 門の上に隠れて行き交う人を監視してるみたい。それにしてもこんな高い所に。確かに猫は高い所が好きで、お寺にもよく棲みついてるけど、こんなとこにいるのははじめて見た。

 ここでぼーっと人間たちを見下ろしていたら、そら気持ちいいだろうなあ。ご相席させていただいて、一緒にぼーっとしたいもんです。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART