このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

恒例の前夜チェックを敢行!!

福袋の中身も予想 Apple Store初売りの行列を見た

2010年01月01日 21時30分更新

文● 広田稔/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 明けましておめでとうございます。本年もASCII.jpのMac/iPodコーナーをよろしくお願いいたします。

 さて、新年の挨拶も済んだところで、新年1発目の記事を……。


 毎年この時期にアップルファンが気になるのは、アップル直営店「Apple Store」の初売りだ。今年も目玉として「Lucky Bag」(福袋)が用意されており、これを目当てに毎年、前夜から行列ができるほど人気を集めている(2007年2008年2009年の様子)。

 「今年も果たして行列はできるのか?」と1日の21時に東京・銀座にあるApple Store Ginzaを急襲してみると……。やっぱり居ました!!

Apple Storeの前にそれらしき人だかりが……
21時の時点で3人並んでおりました。まだ新年明けた初日ですぞ!! そこまでして初売りに賭けるアナタ方が素敵
っていうか同じ人が先頭(笑)。筆者の取材では、Apple Store Ginzaの初売り一番乗りはこの方以外は見たことありません。すっかり「並び慣れ」した装備です
初売りといえば、Apple Store Ginzaの目の前にある百貨店の松屋でも毎年行なわれており、開店前には長蛇の列ができあがる。しかし、今年は21時の時点で人っ子一人見当たらない。これは不況の影響なのか!?
銀座四丁目の交差点にある温度計は7度だった。これからさらなる冷え込みが予想されるので、深夜から並ぶ予定の方は風邪を引かないようにご注意を!

 ちなみに昨年、Apple Store Ginzaでは午前7時30〜45分頃にLucky Bagが規定数に達していた(関連記事)。

 ASCII.jp編集部では、Lucky Bagの行列に何度も参戦している「プロ」にお願いして、今年もその中身をお届けする予定だ。さらに今回は、前年までの傾向を考慮して、Lucky Bagの中身を次ページで予想してもらった。果たして予想が正しいかどうか。「当たるも八卦、当たらぬも八卦」ということで、外れても許してチョーダイ!

前へ 1 2 次へ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中