このページの本文へ

バンダイチャンネル 今週のアニメ配信情報(12/07更新分)

2009年12月07日 23時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今週の配信情報

ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~

ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 08話

無料期間:12月07日 12:00から12月14日 11:59まで


 「美麗な男子ばかりが乗っている電車に出会えた貴女は、きっと幸せが訪れる」という都市伝説となっている奇跡の電車『ミラクル☆トレイン』。その美麗な男子6人はなんと『駅』たちだったのだ。ミラクル☆トレインは悩み事を持つ人の前に現れ、駅たちがその悩みを解消していく。今日はどんな乗客が乗ってくるのだろうか…?  (作品紹介ページはこちら)


戦う司書 The Book of Bantorra

戦う司書 The Book of Bantorra 第10話

無料期間:12月07日 12:00から12月14日 11:59まで


 地中から掘り出された『本』(=結晶化した死者の魂)は、過去神バントーラが作った神立バントーラ図書館に収められる。その管理を任された選ばれし人間“武装司書”。そんな彼ら武装司書が管理する世界に“神溺教団”が出現する。唯一絶対の教義に基づいて、すべての欲望を肯定するという彼らの目的とはいったい…?  (作品紹介ページはこちら)


エレメントハンター

エレメントハンター 第20話

無料期間:12月09日 12:00から12月16日 11:59まで


 2029年、地球上から様々な「元素」が消えていった。調査研究の結果、消失した元素は次元の壁の向こうにある「ネガアース」に流れ込んでいたことが判明する。そして地球の存亡をかけ、「エレメントハンター」が組織される。それぞれの運命を背負ったエレメントハンターがネガアースで出会う時、物語の歯車が回り出す。  (作品紹介ページはこちら)


乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話

無料期間:12月09日 12:00から12月10日 11:59まで


 人気小説を原作にした第2期TVシリーズ。綾瀬裕人のクラスメイトの乃木坂春香は、容姿端麗、性格もいい完全無欠なお嬢様。だが、彼女には周囲にひた隠しにしている秘密があった。それは彼女は、実はアキバ系な少女だったのだ。その秘密を知った裕人は、彼女の理解者となる。そんな二人は次第に親しくなっていくが…。  (作品紹介ページはこちら)


天体戦士サンレッド

天体戦士サンレッド 第20話

無料期間:12月11日 12:00から12月24日 11:59まで


 神奈川県川崎市高津区溝の口。ちょっと乱暴もののヒーローである天体戦士サンレッドと、とても世界征服を企んでるとは思えない悪の組織フロシャイムの川崎支部の怪人たちが繰り広げる戦いの日々…!? そんな魅力的なキャラクターたちの日常を、ときにほのぼの、ときに世知辛く、ときにシュールに描くギャグアニメ。  (作品紹介ページはこちら)


07-GHOST

07-GHOST 第19話

無料期間:12月11日 12:00から12月18日 11:59まで


 ラグス王国は、『パンドラの箱』を巡る激戦の果てにバルスブルグ帝国に滅ぼされる。そして10年後…。バルスブルグ帝国陸軍士官学校の生徒であるテイトと親友のミカゲは、卒業試験を控え、期待に胸を膨らませていた。そんな中、テイトは、アヤナミ参謀長官に出会い、自分が滅びたラグス王国の王子であった事を知る…。  (作品紹介ページはこちら)


とある科学の超電磁砲

とある科学の超電磁砲 第10話

無料期間:12月11日 12:00から12月18日 11:59まで


 「とある魔術の禁書目録」の外伝コミックを原作にしたTVアニメ。『電撃使い(エレクトロマスター)』の能力者にして『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ少女、御坂美琴。彼女は、後輩の白井黒子たちと学園都市で日常生活を送っていた…。平和で平凡で、ちょっぴり変わった能力者の少女たちの日常を描く物語である。  (作品紹介ページはこちら)


天体戦士サンレッド (第2期)

天体戦士サンレッド (第2期) 第37話

無料期間:12月13日 00:00から12月19日 23:59まで


 人気アニメの第2シリーズ。神奈川県川崎市高津区溝の口、首都でもないこの地で、世界征服を狙う悪の組織フロシャイムの川崎支部の怪人たちと、ご当地のヒーローである天体戦士サンレッドが繰り広げる戦いの日々を描いたギャグアニメ! サンレッドやヴァンプ将軍たち、相変わらずの面々に加えて新キャラも続々登場! (作品紹介ページはこちら)

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ