このページの本文へ

国産ベンダー躍進の軌跡を見よ

次は海外進出?5歳を迎えたアラクサラ

2009年10月01日 10時10分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月1日、アラクサラネットワークスは創業5周年を迎えた。同社のWebサイトでは5周年記念特設サイトが公開されている。

 アラクサラネットワークスはNECと日立製作所のネットワーク事業部の合併により、2004年10月に設立。当初は通信事業者向けの信頼性の高いルータ・スイッチを中心にした製品ラインナップを揃えていたが、2005年からはエンタープライズ向けのボックス型スイッチも追加。最近では、グリーンIT、フォールトトレラント、仮想化、ネットワーク認証などのソリューションも展開しており、独自技術をアピールしている。

ダイナミック省電力技術を搭載したAX6600S

 IDCジャパンの調査では、2008年の国内LANスイッチ市場において2位に躍進している。

カテゴリートップへ

ピックアップ