このページの本文へ

ドスパラ「Prime TW235FHD」

フルHD対応の新型23.5型液晶ディスプレイが2万円割れ!

2009年06月09日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラオリジナルの液晶ディスプレイの新製品として、フルHD対応23.5型ワイド液晶ディスプレイ「Prime TW235FHD」が発売された。

「Prime TW235FHD」 ポップ
ドスパラオリジナルのフルHD対応液晶ディスプレイ「Prime TW235FHD」。23.5型ワイドで販売価格は1万9800円と安い

 「Prime TW235FHD」は、ドスパラオリジナルのフルHD対応液晶ディスプレイ。23.5型ワイドで販売価格は1万9800円とかなり安価なのが特徴となる。主なスペックは、表示画素数1920×1080ドット、画素ピッチ0.272mm、表示色約1677万色、視野角 左右170度/上下160度、輝度300cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度5ms、画面への映りこみが少ない「ノングレアパネル」採用というもの。
 インターフェイスはミニD-Sub15ピンとHDMI端子2系統(HDMI-DVIケーブル付属)という構成。サイズは555.6(W)×200(D)×406.3(H)mm、重量約5.2kg。スピーカーは非搭載、映像入力信号はOSDメニューより選択可能となる。格安液晶ディスプレイの新製品として、注目の存在といえそうだ。

リア インターフェイス
インターフェイスはミニD-Sub15ピンとHDMI端子2系統という構成。別途付属のHDMI-DVIケーブルでDVIの出力も可能だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中