このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シャープ、英語学習向け電子辞書に“手書きパッド”を搭載した『PW-LT300』を発売

2007年02月01日 23時47分更新

文● 編集部

シャープ(株)は1日、学習向け電子辞書“Papyrus(パピルス)”シリーズの新製品として、タッチペンで文字を書いて検索できる“手書きパッド”を搭載し、約32万語の『グランドコンサイス和英辞典』を収録した『PW-LT300を2月9日に発売すると発表した。価格は5万8800円。

『PW-LT300』の写真
『PW-LT300』

PW-LT300は、付属のタッチペンで文字を書いて入力が行なえる“手書き認識機能”を搭載しており、手書きで検索を行なったり、読み方の分からない漢字を調べたりできるのが特徴。英英辞典にオックスフォード大学出版局の『Oxford Dictionary of English 第2版』など2冊を搭載する英語学習向けでは、“手書き認識機能”の採用は同社で初という。新たに収録した法律・経済などのビジネス用語から医学用語を約32万語収録する(株)三省堂の『グランドコンサイス和英辞典』を含む、合計27のコンテンツを搭載している。

音声に対応するコンテンツとして、発音を聞いて、手書きで答えるテスト“TOEIC テスト マスタリー2000”などを収録するほか、(株)東芝の音声読み上げ機能“TTS(Text-to-Speech)”を採用した(株)大修館書店の『ジーニアス英和大辞典』を収録しており、約2万6000の英単語や例文をネイティブ音声のほか合成音声で読み上げられる。SDメモリーカードで辞書コンテンツを追加したり、MP3形式の音楽/音声データを再生したりすることもできる。

ディスプレーは5.4インチ高反射FSTN液晶パネル(320×240画素)を搭載。電源は単4形乾電池×2本で、アルカリ乾電池では約140時間の使用が可能。本体サイズは幅141.9×奥行き108.3×高さ18.7mm。重量は約259g(電池/タッチペン含む、カード含まず)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART