このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

コダック、『Kodak EasyShare V705 デュアルレンズ デジタルカメラ』を発表

2006年11月02日 00時00分更新

文● 編集部

コダック(株)は1日、コンパクトタイプのデジタルカメラ『Kodak EasyShare V705 デュアルレンズ デジタルカメラ』を12月初旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は5万円前後。販売は国内での販売総代理店契約を締結した加賀ハイテック(株)が行なう。

本体前面 本体裏面
本体前面本体裏面
『Kodak EasyShare V705 デュアルレンズ デジタルカメラ』ブラックモデル
本体前面 本体裏面
本体前面本体裏面
『Kodak EasyShare V705 デュアルレンズ デジタルカメラ』シルバーモデル

『V705』は、2006年1月に発表された超広角の23mm(35mm判換算)ウルトラワイドレンズと光学3倍ズームレンズの2つのレンズを搭載したコンパクトタイプのデジタルカメラ『Kodak EasyShare V570 デュアルレンズ デジタルカメラ』の後継機種。撮像素子が従来の有効500万画素から有効710万画素に向上したほか、ISO 1000相当高感度まで対応したのが特徴。今回シルバーモデルも追加され、ブラックとシルバー2つのカラーが選べるようになった。

レンズはウルトラワイドレンズ側が焦点距離23mm相当(35mmフィルム換算)で開放F値は2.8、光学3倍ズームレンズ側は焦点距離が39~117mm(35mmフィルム換算)で開放F値は3.9~4.4。ISO感度は50/100/200/400/800/1000(オートモードは50~200)。静止画の撮影解像度は最大で3072×2304ピクセルで、記録方式はExif 2.21(JPEG)に対応し、動画の解像度は640×480/320×240ピクセル(それぞれ秒間30フレーム)でQuickTime MOV(MPEG-4)形式に対応する。液晶ディスプレーは2.5インチで約23万画素。記録媒体は内蔵の32MBメモリー(うち画像保管用28MB)と、SDメモリーカード/MMCを利用できる。ImageLink/PictBridgeの各ダイレクトプリント機能をサポートする。本体サイズは幅101×奥行き20.4×高さ49.8mmで重量は約125g(電池、メモリーカードをのぞく)。電池には付属リチウムイオン充電池を使用し、約150枚の撮影が可能。

対応OSは、Windows XP/2000(SP4以上)、Mac OS X10.3.x/10.4。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART