このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

富士通、低価格が魅力のVista対応液晶一体型デスクトップ『FMV-DESKPOWER EK30T』などを発表

2006年10月31日 10時58分更新

文● 編集部 小西利明

『FMV-DESKPOWER EK30T』
『FMV-DESKPOWER EK30T』

富士通(株)は31日、デスクトップおよびノートパソコンの新製品3機種を発表した。FMV-DESKPOWERシリーズの新製品『FMV-DESKPOWER EK30T』は、低価格と省スペース性を重視した液晶ディスプレー一体型のデスクトップパソコンとなっている。価格はいずれもオープンプライス。

一体型パソコンの新製品となるEK30Tは、同社のビジネス向け液晶ディスプレー一体型パソコンをベースに、コンシューマー向けの改良を施した製品である。17インチSXGAサイズの液晶ディスプレー(“スーパーファイン液晶”採用)を搭載し、奥行きが21.3cmというコンパクトさが魅力となっている(幅は37.5cm、高さは39.0cm)。吸排気口は上面、ケーブル端子類は側面に配置されているため、壁にぴたりと接して配置できるので、コンパクトさを生かしたレイアウトが可能である。TV録画機能はもたないが、“TVは必要ないが、リーズナブルで適度な性能を備えたパソコンが欲しい”というニーズに訴求する製品とされている。

Windows Vistaへの移行を保証した“Windows Vista Capable PC”で、優待アップグレード対象商品ともなっている。また、メモリーを1GBに増設すれば、Windows Vistaのプレミアムエディション(Home Premium、Ultimateなど)の動作も可能としている。CPUはCeleron M 410-1.46GHzを搭載。そのほかの仕様としては、Intel 945GM Expressチップセット内蔵、メモリー512MB、HDD 80GB、DVDスーパーマルチドライブ(2層メディア対応)などを備える。またOffice Personal 2003をプレインストールしている。

予想実売価格は13万円前後。発売日は11月9日。

ノートパソコンの新製品としては、『FMV-BIBLO NF70T』と『FMV-BIBLO NF45T』の2機種が発表された。いずれもTV機能をもたないオーソドックスな据置型ノートパソコンで、15.4インチワイドサイズ(1280×800ドット)の液晶ディスプレーを搭載する。外観はすでに発表済みの『FMV-BIBLO NF60T』と同じである。両製品とも“Windows Vista Premium Ready PC”となっていて、Vista Home Premium以上の動作が可能である。

NF70TはCPUにCore 2 Duo T2300-1.66GHzを搭載する、NFシリーズ最上位の製品となっている。メモリーも標準で1GBを搭載。グラフィックス機能はIntel 945GM Expressチップセットの内蔵機能を利用する。NF45Tは同じチップセットとメモリーで、CPUのみがCeleron M 410-1.46GHzとなっている。その他の仕様は共通で、100GB HDD内蔵、DVDスーパーマルチドライブ内蔵。IEEE 802.11a/b/g対応無線LAN機能も搭載する。サイズは幅360×奥行き265×高さ37.7mm。本体重量は約2.85kg。バッテリー駆動時間は約2.1時間(JEITA測定法1.0、NF70Tの場合)となっている。

予想実売価格は、NF70Tが19万円前後、NF45Tが17万円前後。発売日はNF70Tが11月2日で、NF45Tが11月9日。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART