このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

マイクロソフト、Windows VistaとOffice systemの参考価格を発表

2006年10月26日 15時24分更新

文● 編集部

マイクロソフト(株)は26日、次期Windows OS『Microsoft Windows Vista』日本語版と次期オフィス製品『the 2007 Microsoft Office system』日本語版の製品構成を発表した。価格はオープン。参考価格は現行製品をほぼ踏襲するものとなるとしている。

WindowsVistaWindows Vista
Windows Vistaの価格(税別)
製品名 通常版 アップグレード版 アカデミックアップグレード版
『Windows Vista Ultimate』 4万8800円 3万1800円 -
『Windows Vista Business』 3万7800円 2万5800円 -
『Windows Vista Home Premium』 2万9800円 1万9800円 1万7800円
『Windows Vista Home Basic』 2万5800円 1万3800円 -
2007 Office system統合パッケージの参考価格(税別)
製品名 通常版 アップグレード版 アカデミック版
『Microsoft Office Ultimate 2007』 8万4800円 6万7800円 5万9800円
『Microsoft Office Professional 2007 』 5万9800円 3万7800円 3万2800円
『Microsoft Office Standard 2007』 5万2800円 2万8000円 -
『Microsoft Office Personal 2007』 4万4800円 2万1800円 -

なお、『Microsoft Office Groove 2007』の参考価格は、通常版が2万6800円(税別)、アカデミック版が1万3800円(税別)となる。

併せて、現行製品からのアップデートを支援するプログラム“今なら、どちらも安心アップグレード プログラム”を同日付けで開始することも発表した。これは、同日以降に購入した対象パソコンや対象製品パッケージに対して、優待価格でアップグレード権を提供するものとなる。

また同社では、プログラムの詳細情報や最新情報を提供するウェブサイト“Windows Vista & the 2007 Microsoft Office system Ultimate Times(アルティメット タイムズ)”を同日より開設している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART