このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ウワサは本当だった!! 映画のダウンロード配信に対応した『iTunes 7.0』が登場

2006年09月13日 06時18分更新

文● 編集部 広田稔

iTunes 7.0
アイコンも変更された『iTunes 7.0』

米アップルコンピュータ社は現地時間の12日、音楽プレーヤー『iTunes』の最新版として、新インターフェースを採用した『iTunes 7.0』を発表した。また、同社が展開する音楽配信サービス“iTunes Music Store”を“iTunes Store”に改名し、映画やゲームのダウンロード配信サービスを開始した。

iTunesは、Windows版/Mac版の2種類が用意され、米アップルのウェブサイトから無料でダウンロードできる。主なアップデート内容は以下のとおり。



iTunes Store
映画のダウンロード(日本版は未対応)
ゲームのダウンロード

iTunes 7.0
3種類のライブラリ表示方法が選べる“Cover Flow”など新インターフェース
アルバムアートワークの自動ダウンロード機能
無音部分なしで曲を連続再生できるギャップレス再生機能
iTunesのライブラリをCD/DVDに保存するバックアップ機能


ウワサ通りに映画のダウンロード配信が米国iTMSでスタート!

米国のiTunes Storeでは、米ディズニーピクチャー社(Disney Pictures)、米ピクサー(Pixar)社、米タッチストーンピクチャーズ(Touchstone Pictures)社、米ミラマックスフィルム(Miramax Films)社などが提供する映画75本のダウンロードが始まっている。主なタイトルは“Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl”、“Cars”、 “Shakespeare in Love”、 “The Princess Diaries”など。

アップルによれば、映画の配信はDVDのリリースと同じタイミングで行われるとのこと。価格はプレオーダーと最初の1週間で購入した場合が12.99ドルで、その後は14.99ドル。ライブラリのタイトルは9.99ドルで販売する。配信されるビデオの解像度は640×480ドット。ダウンロードしたビデオはパソコンやiPodで再生できる。

現状では提供元が4社となっているが、iTunes Music Storeの音楽配信も開始当初より参加レーベルが増えてきている。今後のダウンロード数の伸び具合によっては、提供元が増えてかなりの数のタイトルが揃う一大サービスに成長するかもしれない。今後の動向に注目だ。

ムービー
iTunes Store米国版の“Movies”カテゴリーのトップ

ゲームのダウンロード販売は、米国だけでなく日本のiTunes Storeでも実施される。『TETRIS』『PAC-MAN』『MAHJONG』といった合計9タイトルが各600円で購入できる。

購入したタイトルは、iPodソフトウェア1.2以上をインストールした第5世代iPodでプレーすることが可能だ。

ミュージックストアのリストに“iPod ゲーム”の項目が追加されたゲームのトップページ

アートワークの自動入手など細かな使い勝手を改良

“表示”ボタン
“表示”ボタン

iTunes 7.0では新たに“表示”ボタンを画面右上に用意。ボタン左より、従来と同じ“リストビュー”、アルバムごとにアートワークと収録曲リストを表示する“アルバムビュー”、アルバムのアートワークを並べて表示する“Cover Flow”ビューの3つの表示方法を選べる。

アルバムのアートワークを並べて表示するモードでは、アートワークの下にあるスクロールバーをドラッグしたり、矢印ボタンを押すことで、アートワークを見ながら聞きたいアルバムを探せる。



その1 その2 その3
従来と同じリスト表示アートワークと曲名の表示アートワークを並べて表示

アートワークの自動入手機能は、“詳細”メニューよりダウンロードを指示することで、既存のライブラリに対しても実行可能。しばらく待っていることで自動的にアートワークが適用される。

アートワークの入手
アートワークのダウンロードを指示した際に現れるウィンドウ

ギャップレス再生は、ライブアルバムやノンストップ版など、曲と曲の間に無音が入ると不自然になるアルバムを自然に再生するための機能。

従来バージョンでこの曲間の無音を回避するためには、iTunesで再生する際にフェード機能を使って無音部分をなくすか、音楽CDをリッピングする際にアルバム全体を1つの曲として統合して取り込むしか方法がなかった。今回のアップデートでこうした手間が必要なくなった。

iTunesの対応OSは、Windows XP/2000、Mac OS X 10.3.9以上。対応機種は、Pentium III-500MHz以上のCPU、256MB以上のメモリーを備えたPC/AT互換機か、PowerPC G3-500MHz以上のCPU、256MB以上のメモリーを備えたMac。動作にはQuickTime 6.5.2以上が必要になる。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】黙ってられんWin10無償アプグレ!徹底討論

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART