このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

富士ゼロックス、“beat ASP サービス for サイボウズ”の販売を開始

2006年07月14日 12時55分更新

文● 編集部

富士ゼロックス(株)は14日、中堅/中小事業所向けセキュアーネットワークアウトソーシングサービス“beat/basic”のオプションサービスとして、“beat ASP サービス for サイボウズ”の販売を同日付けで開始すると発表した。

サービスの構成
サービスの構成

“beat ASP サービス for サイボウズ”は、サイボウズ(株)のウェブグループウェア『サイボウズ Office 6』の機能を、富士ゼロックスが運営するサイボウズサーバー上で提供するASPサービス。“beat/basic”が提供するアプライアンスサーバー“beat-box”と連携させることで、ゲートウェイ型ウイルスチェック機能やVPN機能などを備えた安全なネットワーク環境で利用できるとしている。

利用できる機能は、サイボウズ Office 6の基本機能すべてで、社内メール、個人フォルダー、スケジュール、設備予約、電話メモ、タイムカード、ToDoリスト、掲示板、ファイル管理、アドレス帳など。

料金は、“beat ASP 設定サービス for サイボウズ”が1件あたり2万円(税別、初期料金)、“beat ASP サービス for サイボウズ”が月額7500円(税別、5ユーザーまで)、“beat ASP 利用者追加サービス for サイボウズ”が月額2500円(税別、5ユーザー単位)。

なお、基本サービスとして“beat/basic”の申し込みが別途必要。“beat/basic”の利用料金(税別)は月額1万9800円(idcあり)/1万8800円(idcなし)。初期費用は1件あたり6万円(税別)。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART