このページの本文へ

リアルネットワークス、定額で聴き放題のインターネットラジオサービス“リアルミュージック”を5月上旬に開始

2006年04月04日 17時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

リアルネットワークス(株)は4日、定額で聴き放題のインターネットラジオサービス“RealPlayer with RealMusic(リアルミュージック)”を5月上旬に開始すると発表した。料金は月額945円。有償版リアルプレーヤー(価格3600円)の購入者は料金が788円となる。決済はクレジットカードを予定しているという。2週間の無料お試し期間も提供される。

サービス開始時のステーション数は約150ステーションで、ポップスやクラシックなどジャンルごとの“ジャンル別ステーション”が約75ステーション、有名アーティスト楽曲専門の“アーティストステーション”が約75ステーション。そのほか、ジャンル/ファッション/ライフスタイルなどさまざまなコンセプトで構成された“特集ステーション”なども用意される(ステーション数は未定)。曲数は未定だが、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントなど大手レーベル十数社が賛同しているという。

サービスは、楽曲のスキップ/一時停止/早送り/巻き戻しのない非インタラクティブインターネットラジオとなっており、24時間フルストリーミングで配信し、広告はまったく入らないのが特徴。お気に入り登録(ブックマーク)機能や、お知らせ(Tell-a-friend)機能、楽曲情報表示機能などが基本機能として用意されている。

同社では今後、外部販売サイトと提携してダウンロード販売やパッケージ販売を行なったり、オンデマンドストリーミング、ビデオオンデマンドサービス、ゲームサービス、コミュニティー機能の提供などを、順次アップグレードとして提供する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン