このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

慶応義塾大学、4Kデジタルシネマ映像の太平洋横断リアルタイム伝送実験に成功

2005年09月27日 23時45分更新

文● 編集部

慶応義塾大学は27日、HDTVの4倍の解像度を持つ4K(800万画素)デジタルシネマ映像の太平洋横断リアルタイム伝送実験を世界で初めて成功させたと発表した。これは、米国で開催されている国際会議“iGrid2005”において、日本電信電話(株)未来ねっと研究所、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD/CalIT2)、イリノイ大学シカゴ校(UIC/EVL)、Pacific Interfaceと共同で実施したもの。慶應義塾大学からカリフォルニア大学サンディエゴ校までの距離は1万5000km。

発表の様子
発表の様子

今回の実験は、4Kデジタルシネマ規格の超高精細映像を地球規模のGigabit(ギガビット)IPネットワークでライブ配信し、学術/教育/医療/文化面で利用できることを実証するために行なったもの。4Kライブ映像は慶応義塾大学のデジタルメディア・コンテンツ統合研究機構(DMC機構)の工房で、4K動画カメラで撮影し、NTTが開発したJPEG2000コーデックにより200M~400Mbpsに圧縮され、1GbpsのIPネットワークを利用して伝送したという。

今後、慶応義塾大学では、高速ネットワークを利用した高品質デジタルコンテンツの流通や制作に関する共同研究を、カリフォルニア大学サンディエゴ校や南カリフォルニア大学など、関連研究機関と進めていく予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART