このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

白熊“KUMA”とドランクドラゴンがラッパーユニット結成――山田 優ほかコカ・コーラCM美女軍団が祝福!

2005年06月20日 18時37分更新

文● 編集部 伊藤咲子

日本コカ・コーラ(株)は20日、白熊の新キャラクター“KUMA(クーマ)(※1)”とお笑いコンビ“ドランクドラゴン”によるラッパーユニット“DD クーマブラザーズ”のデビュー記者発表会を開催した。DD クーマブラザーズは、同社の“クーマ・クール・サマー!”キャンペーンCMに登場し、デビュー曲のタイトルは“クーマ! クール! サマー!”という。記者発表会場の東京・六本木のディスコ“六本木ヴェルファーレ”には、同社製品のCMに登場する山田 優さん、佐藤江梨子さん、加藤あいさん、藤原紀香さん、水野美紀さんがゲストとして駆けつけた。

※1 KUMAの“U”は、正しくはUに長音符

前列左から、ドランクドラゴンの塚地武雅(つかじ むが)さん、同じく鈴木 拓さん。後列左から、“サプライズ・ゲスト”として登場した、山田 優さん、加藤あいさん、藤原紀香さん、KUMAを挟んで、水野美紀さん、佐藤江梨子さん
前列左から、ドランクドラゴンの塚地武雅(つかじ むが)さん、同じく鈴木 拓さん。後列左から、“サプライズ・ゲスト”として登場した、山田 優さん、加藤あいさん、藤原紀香さん、KUMAを挟んで、水野美紀さん、佐藤江梨子さん
KUMAとドランクドラゴン 女性タレント5人
塚地さんは自分たちのラッパー風の衣装の着こなしとダンスについて、「オタクが無理している」「お互い見つめ合って失笑」と評価主役のドランクドラゴンより、たくさんのフラッシュを浴びていた。ちなみに山田さんは『カナダドライ ジンジャーエール』、佐藤さん、加藤さん、藤原さんは『ジョージア』、水野さんは『アクエリアス アクティブ ダイエット』のCMキャラクターだ

クーマ・クール・サマー! キャンペーンは、20~30歳代をターゲットに同社の炭酸飲料水をPRするもの。白熊のKUMAは、北極生まれの北極育ちで性格は明朗、喋れないが日本語は理解できるという設定のキャラクターだ。キャンペーン期間は7月1日~8月31日までで、『iPod shuffle』(512MB)+KUMA型スピーカーや『My KUMA DVD 液晶テレビ』(15インチ、DVD/CDプレーヤー機能、FMチューナー機能付き)などが総計100万名にあたる。応募要綱は、同社の専用ウェブサイトを参照のこと。

クーマ・クール・サマー! キャンペーンで当たる景品群 『iPod shuffle』(512MB)+KUMA型スピーカー
クーマ・クール・サマー! キャンペーンで当たる景品群『iPod shuffle』(512MB)+KUMA型スピーカー

DD クーマブラザーズのCMは、“セレブの仲間入り”をしたドランクドラゴンの塚地武雅さんと鈴木 拓さんが南国の高級別荘でパーティーを開き、KUMAがゲストとして登場するという設定のもの。収録はサイパン島のリゾートホテルのプールサイドで行なわれた。ラッパー姿の塚地さんと鈴木さんは、肉感的な水着の外国人美女に囲まれてサンオイルを塗ってもらったり、フルーツを食べさせてもらったりと「ウキウキしながら撮影した」(鈴木さん)という。しかし「海外に行ったのは初めて」(鈴木さん)であり、水着のモデルとの撮影も内心では相当緊張した様子。モデルを両腕に抱えるシーンでは緊張してなかなか自然に振舞えず、「監督がカットを出した瞬間、ウワッと」(塚地さん)飛びのくようにしてモデルから離れたのだという。なおキャンペーンの専用ウェブサイトでは、7月1日以降、メイキング映像などが配信される予定。“ドッキリ”系の演出に、ドランクドラゴンがうろたえる姿も見られる。

ドランクドラゴン2 ドランクドラゴン3
ちなみに2人とも“ウェブ”という言葉は日頃使わないとのことで、“ウェブ”というたびに照れていた

記者発表会の後半に登場した山田さんら5人は、ドランクドラゴンとの掛け合いもあって、終始和やかなムードだった。キャラクターKUMAについては、「動きも可愛くて、癒し系」(山田さん)と“可愛い”という意見が大半。一方、CMでのドランクドラゴンの演技については、「デレデレ」(藤原さん)、“日焼けメイク”を施してても「首の裏は真っ白」(加藤さん)と、言いたい放題だった。また、水野さんは「それよりも素材が気になる」とKUMA(の着ぐるみ)に何度も突っ込みを入れるほど“絶好調”で、「素材じゃなくて、こういう生き物!」と逆にドランクドラゴンに突っ込まれていた。

CM女性タレント2 CM女性タレント3
CM女性タレント4 CM女性タレント5
CM女性タレント6 CM女性タレント7
終始和やかなムードだった
着ぐるみの全身
水野さんから「素材が気になる」と言われ続けた着ぐるみの全身


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART