このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

日本AMD、モバイル/組み込み機器向けx86プロセッサー『AMD Geode LX 800@0.9Wプロセッサ』を発売

2005年05月24日 20時19分更新

文● 編集部

日本エイ・エム・ディ(株)は24日、低消費電力タイプx86プロセッサー『AMD Geode LX 800@0.9Wプロセッサ』を発売したと発表した。チップセット『AMD Geode CS5536チップセット』が付属し、価格は1万個ロット時の単価で6000円。

『AMD Geode LX 800@0.9Wプロセッサ』
『AMD Geode LX 800@0.9Wプロセッサ』

『AMD Geode LX 800@0.9Wプロセッサ』は、x86アーキテクチャーを採用し、最高動作周波数が500MHz、消費電力が平均0.9Wの低消費電力タイプのプロセッサー。同プロセッサーを搭載したシステムは通常なら約2.1W以下で駆動でき、機器のファンレス設計が可能という。500MHz動作時の消費電力は1.6W、熱設計電力(TDP)は2.4W。内部インターフェースには9Gbpsのクロスバースイッチアーキテクチャー“GeodeLink”を採用し、メモリーインターフェースは64bitのDDR(400MHz)に対応。グラフィックス機能やPCIブリッジ(66MHz)も内蔵し、セキュリティー機能は128bit AES(CBC/ECB)をサポートする。MMXとAMD 3DNow!命令にも対応。0.13μmプロセスで製造され、パッケージには481ピンPBGA(Plastic Ball Grid Array)を採用。対応OSはWindows XP/XP Embedded。

同社では、HDTV、IPセットトップボックス、シンクライアント、キオスク、Windows搭載タブレットPCなどのほか、バッテリー駆動のx86対応モバイルマルチメディア機器にも利用できるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART