このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アップルコンピュータ、第2四半期の業績を発表――売り上げは70%増で純利益は500%以上増加

2005年04月14日 17時40分更新

文● 編集部

アップルコンピュータ(株)は14日、米アップルコンピュータ社が現地時間の13日、2005年度第2四半期(1月~3月)の業績を発表した。

それによると売上高は32億4000万ドル(約3491億円)、純利益は2億9000万ドル(約312億5000万円)、希薄化後の1株当り利益は0.34ドル(約36.6円)になったという。米国市場以外の売り上げ比率は40%。同四半期中に出荷したMacintoshは107万台で、iPodは531万1000台。iPodの出荷台数は前年同期比で558%の増加となったとしている。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART