このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

日本プラントロニクス、Bluetooth 1.2対応ワイヤレスヘッドセット『M2500』を発売

2004年10月28日 22時46分更新

文● 編集部

日本プラントロニクス(株)は28日、Bluetooth 1.2に対応したワイヤレスヘッドセット『Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M2500』の販売を12月初旬に開始すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は8000円前後。

本体『Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M2500』

『Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M2500』は、Bluetooth 1.2に対応したことで、Bluetooth機能を搭載した携帯電話機やPDA(携帯情報端末)、パソコンなどと最大10mの範囲内で無線通信を行なえるのが特徴。携帯電話機などの対応機器をかばんの中に入れたままでも、ヘッドセットのボタンを操作することで、着信やリダイヤルなどを行なうことができるという。本体は左右どちらの耳にも掛けられるようにデザインされており、本体サイズは幅75×奥行き20×高さ95mm、重量は約23g。電源は内蔵したニッケル水素バッテリーを利用し、最長5時間の連続通話、最長120時間の通話待機が可能(充電時間は約2時間)。対応プロファイルはヘッドセットとハンズフリー。製品には“SoundGuide”イヤーピース(5個)とACアダプターが同梱される。

動作確認機種は、携帯電話機がauの『A5504T』、NTTドコモのFOMA 『F900iT』、ノキアの『Nokia 7600』。PDAが日本ヒューレット・パッカードの『HP iPAQ Pocket PC h5550』。ハギワラシスコムの『HNT-UB02』やプラネックスコミュニケーションズの『BT-02UD2』を装着したWindowsパソコンや、Bluetooth機能を搭載あるいはUSB Bluetoothアダプターを装着したMacintoshでも利用できる。

同社ではコード付きヘッドセット4製品も11月初旬に発売するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART