このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

グレープシティ、表計算コンポーネント『SPREAD 7.0J』を発売

2004年08月04日 00時00分更新

文● 編集部

グレープシティ(株)は4日、表計算コンポーネント『SPREAD 7.0J』(スプレッド)日本語版を9月中旬に発売すると発表した。価格は9万2400円(ダウンロード版は7万3500円)。

『SPREAD 7.0J』
『SPREAD 7.0J』

『SPREAD 7.0J』は、Visual Basicで開発するアプリケーションにExcelのような機能と操作性を持たせるためのActiveXコンポーネント。複数のシートを表示するマルチシート表示に対応しており、ヘッダのドラッグ&ドロップによる列/行の入れ替えや、ヘッダのダブルクリックによる列幅の自動調整、スクロールバーの色/幅の変更、印刷倍率の指定、印刷位置のセンタリングなどにも対応したという。サポートする画像形式も従来製品より追加されており、BMP/ICOだけでなく、JPEG、JPEG2000、PNG、WMF、TIFF、GIFも利用できるようになっている。Unicodeにも対応しており、Visual Basic 6.0で作成したアプリケーションの場合、Windows NT 4.0/2000/XP、Windows Server 2003では、Unicodeキャラクターの入力/表示も行なえる。

開発環境は、Visual Basic 6.0(Windows 98/Me/NT 4.0(SP3以上)/2000/XP、Windows Server 2003)とInternet Exolorer 6.0以上。Visual Basic 6.0はSP3以上(Windows Server 2003ではSP6)が必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART