このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

使うほどに味が出る?本革製USBフラッシュメモリが登場!

2004年04月21日 23時22分更新

文● 増田

MEGATREK 128
筐体に本皮を採用したというUSBフラッシュメモリ「MEGATREK 128」

 使えば使うほどに味が出る…かどうかはわからないが、サイズから筐体素材が本革というUSBフラッシュメモリ「MEGATREK 128」が発売された。サイズのウェブサイトによると「購入当初の新鮮なレザーの質感がやがて使い込まれた深い色調と 光沢を持つようになり、末永くご愛用頂けます」とのこと。



パッケージ カバーを外す
「本革カバーを採用した結果、アクセスLEDとライトプロテクト機能が省略されている」ということコネクタを覆うカバーを外し、このままUSBポートに差すことになる

 本革製ケースが付属…というわけではなく筐体自体が革製というこの製品、使用する際はコネクタを覆うカバーを外しそのままUSBポートに差す形になる。容量は128MBでUSB1.1に対応。全長110cmのUSB延長ケーブルが付属している。なお、同社ウェブサイトによると「本皮カバーを採用した結果、アクセスLEDとライトプロテクト機能が省略されている」とのこと。販売しているのは高速電脳で6279円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社