このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

デルコンピュータ、ハイエンドノート『Inspiron 5150』にHTテクノロジ対応モバイルPentium 4搭載モデルを追加

2003年11月11日 17時27分更新

文● 編集部

デルコンピュータ(株)は11日、個人・SOHO向けハイエンドノートパソコン“Inspiron(インスパイロン)”の新製品として、“ハイパー・スレッディング・テクノロジ”対応モバイルPentium 4を搭載した『Inspiron 5150』を発売すると発表した。

『Inspiron 5150』
『Inspiron 5150』

『Inspiron 5150』は、i852PMチップセットを採用し、メモリーにPC2700対応DDR SDRAM(最大2GB)、HDDにUltra ATA/100(最大60GB)、グラフィックスチップに米エヌビディア社のGeForce FX Go5200(32MB/64MB DDR)を搭載したのが特徴。標準で、V.92対応56kbpsモデムと10/100BASE-TX、無線LAN用アンテナを搭載する。ディスプレーは、UXGA+液晶ディスプレー(解像度1600×1200ドット1677万色表示)とSXGA+液晶ディスプレー(解像度1400×1050ドット1677万色表示)から、光ドライブは、8倍速DVD-ROMドライブ、コンボドライブ(CD-ROM読み出し24倍速/CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き換え10倍速/DVD-ROM読み出し8倍速)、DVD+RW/+Rドライブ(CD-ROM読み出し24倍速/DVD+RW書き換え2倍速/DVD+R書き込み2倍速/DVD-ROM読み出し8倍速/CD-R書き込み16倍速/CD-RW書き換え8倍速)から、OSは、Windows XP Home Edition SP1/XP Professional SP1からそれぞれ選択可能。

インターフェースは、USB 2.0×2、VGA、IEEE1394、Sビデオ出力を装備し、拡張スロットはPCカードスロット(Type I/II×1)を装備する。ポインティングデバイスは静電式スライドパッドを採用。電源はリチウムイオンバッテリーを使用し、駆動時間は約4時間。本体サイズは、幅335×奥行き46.5×高さ275mm、重さは3.6kg(DVD-ROMドライブ搭載時)。

B.T.O.に対応しており、構成価格例は、HTテクノロジPentium 4-3.20GHz、256MBのメモリー、30GBのHDD、15インチSXGA+液晶ディスプレー、32MBビデオメモリー、8倍速DVD-ROMドライブ、Windows XP Home Edition SP1の場合、21万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART