このページの本文へ

キューブ型PCに取り付け可能なファンサイレンサーが来週登場予定!

2003年02月22日 22時27分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
キューブ型PC用
キューブ型PCに対応したケース外の電源ファンに取り付けるファンサイレンサー

 ヒートシンクの上にボックスを設置し、ケースファンを利用して排熱するという仕組みの排熱ボックス「RY-08」などを発売してきたジューヌ・プランニング。同社から新たにキューブ型PCに対応したケース外の電源ファンに取り付けるファンサイレンサーが来週末登場予定となっている。



分解 取り付け例
内部の波状の板(下)は電源の排気用ファンから出る騒音を効率良くカットするために入っているキューブ型PCケースに対応した 静音グッヅは珍しく、実際に使用しているユーザーには注目の製品といえるだろう

 今のところ製品名も決まっていないこの製品だが、ショップによるとジューヌ・プランニングとパーツショップOLIO.SPECの共同開発の製品ということだ。実際に製品を見てみると単純な小さい箱と思うが、分解してみると内部に1枚の波状の板が入っているのがわかる。これは電源の排気用ファンから出る騒音を効率良くカットするのを目的にしているとのこと。同製品は販売時には組み立てられた状態で販売になるため、取り付けの際には自分で一度分解して排気用ファンの部分にネジ止めする必要がある。サンプル品ということで、どの種類のキューブ型PCケースに対応するかは今のところ不明。価格は、5980円程度を予定しているということ。キューブ型PCケースに対応した静音グッヅは珍しく、実際に使用しているユーザーには注目の製品といえるだろう。

【関連記事】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ