このページの本文へ

アスキーソリューションズ、オリジナルブランドパソコン“BELL-PC”シリーズを発表

2003年02月20日 15時09分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アスキーソリューションズは20日、低価格のオリジナルブランドパソコン“BELL-PC”シリーズを21日よりオンラインで販売すると発表した。

Mini01省スペース型デスクトップパソコン『BELL-PC Mini01』

BELL-PCシリーズは、“低価格”“スタイリッシュ”“高性能”を重点に企画された同社オリジナルブランドのパソコンシリーズ。注文時にCPU、メモリー、HDD、光学ドライブについてユーザーがカスタマイズできるBTO(Build To Order)システムを採用しており、1年間の無償センドバックによる保障および電話サポートも提供する。なお、同シリーズの製造には(株)エムシージェイが協業している。

今回発表されたのは、省スペース型デスクトップパソコン『BELL-PC Mini01』と、静音設計のキューブ型パソコン『BELL-PC Cube01』の2機種。

『BELL-PC Mini01』は、CPUをAMD Duron-1.3GHz/AthlonXP 1700+/AthlonXP 2000+から、メモリーを128MB/256MB/512MBから、HDDを40GB/80GB/120GBから、それぞれ選択可能。ドライブは読み込み40倍速のCD-ROMドライブ、CD-R書き込み40倍速/CD-RW書き込み12倍速/CD-ROM読み込み48倍速のCD-RWドライブ、CD-R書き込み12倍速/CD-RW書き込み10倍速/CD-ROM読み込み40倍速/DVD-ROM読み込み12倍速のコンボドライブから選択できる。なおOSは、Windows XP Home Edition/搭載なしから選べるようになっている。CPUにAMD Duron-1.3GHzを採用、128MBのメモリー(SDRAM)、40GBのHDD(Ultra ATA/100)、読み込み40倍速のCD-ROMドライブを搭載し、OSなしの最小構成価格は3万9900円。

Cube01静音設計のキューブ型パソコン『BELL-PC Cube01』

『BELL-PC Cube01』は、CPUをAMD AthlonXP 2000+/AthlonXP 2200+から、メモリーを128MB/256MB/512MBから、HDDを40GB/80GB/120GBから、それぞれ選択可能。ドライブはCD-R書き込み16倍速/CD-RW書き込み10倍速/CD-ROM読み込み40倍速/DVD-ROM読み込み12倍速のコンボドライブ(固定)。OSは、Windows XP Home Edition/搭載なしから選択できる。また標準でTVチューナーカード『MonsterTV2』を備えている。CPUにAMD AthlonXP 2000+を採用、128MBのメモリー(DDR SDRAM)、40GBのHDD(Ultra ATA/100)を搭載し、OSなしの最小構成価格は8万9900円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン