このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

メルコ、LAN対応HDD“LinkStation”や512MBのUSBフラッシュメモリーを発売

2002年12月26日 23時54分更新

文● 編集部

(株)メルコは26日、“BUFFALO”ブランドの新製品として、ネットワーク対応ハードディスク“LinkStation”2製品、USB 2.0×4ポート搭載インターフェースカード『IFC-USB2P4』、512MBのUSBフラッシュメモリー『RUF-C512M』を発売すると発表した。

“LinkStation”
“LinkStation”

“LinkStation”は、10/100BASE-TX対応インターフェースを搭載したハードディスクドライブ。米モトローラ製CPU『MPC8241-200MHz』を搭載し、他社製品の6倍以上のパフォーマンスが得られるという。伝送距離は100m。電源はAC100Vで、消費電力は平均17W。本体サイズは幅173×奥行き180×高さ68mm、重量は1.3kg。ウィザード形式でネットワーク設定が行なえるソフト『簡単セットアップ』のほか、縦置き用スタンド、横置き用ゴム足、LANケーブル(3mのストレート)、ユーテリティーCDが付属する。対応機種は、PC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98 SE/98/95/NT 4.0、 Mac OS 8.6~9.2.2、Mac OS X 10.0.4~10.1.5/10.2。ラインアップは、容量が80GBの『HD-80LAN』と120GBの『HD-120LAN』で、価格は80GBモデルが3万6500円、120GBモデルが4万4500円。2003年2月上旬に出荷の予定。冷却のために、40×40mmのセンサー付き放熱ファンを搭載する。価格は80GBが3万6500円、120GBが4万4500円。

『IFC-USB2P4』
『IFC-USB2P4』

『IFC-USB2P4』は、USB 2.0/1.1対応のダウンストリームポート(USB Aコネクター)を外部用3ポート、内部用1ポートを装備するインターフェースカード。USB2.0(Hi-Speed)ロゴの認証を取得しているという。消費電力は最大2.8W、消費電流は最大500mA。カードのサイズは幅120×奥行き10×高さ65mm、重量は約40g(ブラケットを除く)。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NXで32bit PCIバス(2.1以降)を装備するモデル。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE/98。Low Profile PCI対応のブラケットも付属する。価格は2750円で、2003年1月上旬の出荷予定。

『RUF-C512M』
『RUF-C512M』

“ClipDrive”の『RUF-C512M』は、USB 1.1に対応した容量が512MBのフラッシュメモリーで、USBマスストレージクラスに対応する。電源はUSBのバスパワーで、消費電流は最大100mA。本体サイズは幅17×奥行き72.5×高さ10mm、重量は12g。対応機種はPC/AT互換機、Macintosh。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE/98、Mac OS 9.0~9.2.2、Mac OS X 10.1以降(ただしMac OSのスリープモードは非対応)。セキュリティーソフト『ClipDriveセキュリティ』(Windows XP/Me/2000/98 SE/98対応)と、長さが50cmの延長USBケーブルが付属する。価格は2万8800円で、2003年1月中旬に出荷の予定。

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

デル株式会社