このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

パイオニア、Xbox専用コードレスサラウンドヘッドホンを発売

2002年07月08日 21時42分更新

文● 編集部

パイオニア(株)は8日、マイクロソフト(株)の家庭用ゲーム機『Xbox』専用の、“ドルビーヘッドホン”を搭載したデジタルコードレスサラウンドヘッドホン『SE-XB1』を9月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部の予想価格は5万円前後。

『SE-XB1』
『SE-XB1』

『SE-XB1』は、Xboxのゲームソフトを最適の音質で再生するためのチューニングを、両社が共同で行なったXbox専用モデル。米ドルビーラボラトリーズ社のヘッドホン用サラウンドシステム“ドルビーヘッドホン”を搭載する。サラウンド効果は残響音の少ないスタジオのモニタールーム“DH1”、適度な残響のある一般的なリスニングルーム“DH2”、映画館のような広い空間“DH3”の3種類。ヘッドホン部には迫力の重低音再生を実現するという口径50mmのヘッドホンユニットを採用する。再生可能フォーマットは、ドルビーデジタル(サラウンドEXを含む)、ドルビーサラウンド、DTS(DTS-ESを含む)、PCM(Fs=44.1kHz、48kHz)。2チャンネル音声を5.1チャンネルに拡張して再生するデコード技術“ドルビープロロジックII”も搭載し、入力された信号に応じて、最適なサラウンドモード(MOVIE/MUSIC)を自動的に選択する。 コードレスヘッドホンで高音質再生を可能にするために、“非圧縮デジタル赤外線伝送”を採用し、24ビットデジタル信号処理を施している。光デジタル入力やアナログ入力に対応する。

重量はヘッドホン部が約360g(充電池を含まない)、トランスミッター部が約1.1kg。耳に掛けると電源がONになる“自動電源ON/OFF機能”や音量調整用つまみがヘッドホン部に装備されている。付属のニッケル水素充電池使用時の連続使用時間は約20時間。

同製品は、マイクロソフトが同日付けで国内向けに開始した“Xboxマーチャンダイズプログラム”によるXboxオフィシャルライセンス製品の第1弾。同プログラムはXboxの関連機器やアパレル製品などの製造/販売企業に対し、Xboxのロゴや、同社製ゲームタイトルのキャラクターなどの商品化権を許諾するもの。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン