このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アルプス社、PDA用地図ソフト『モバイルアトラス』2製品を発売

2001年11月09日 20時39分更新

文● 編集部

(株)アルプス社は9日、PDA用地図ソフト『モバイルアトラス』として、Windows CEに対応した『モバイルアトラス for Windows CE首都圏版』とシャープ(株)のザウルスに対応した『モバイルアトラス for Zaurus首都圏版』の2製品を発売すると発表した。Windows CE版を30日に、ザウルス版を12月10日に発売する。価格はオープン。

製品パッケージ『モバイルアトラス for Windows CE首都圏版』(左)と『モバイルアトラス for Zaurus首都圏版』(右)

『モバイルアトラス』は、PDA専用にカスタマイズされた軽量版の地図データを利用し、付属のパソコン用データ切り出しソフト『モバイルアトラスDesktop』で必要なエリアの地図データを切り出し、PDAやPDAの拡張カード(CF/SDカード)に転送し、専用ビューワーソフトで利用するソフト。パソコンとの同期ソフト『ActiveSync』のコピー機能にも対応する。

ビューワーによる表示(1万分の1)ビューワーによる表示(1万分の1)
ビューワーによる表示(20万分の1)ビューワーによる表示(20万分の1)

専用ビューワーでは、1万分の1、2万分の1、7万分の1、20万分の1の4段階の表示を切り替えて表示できる。検索機能は、住所と駅による検索が可能。パソコン用地図ソフト『プロアトラス』同様、指定した場所の情報を提供している“情報チャンネル”を利用した周辺情報の取得も行なえる(Windows CE版のみ)。

情報チャンネル“情報チャンネル”で飲食店を始めとする周辺情報を取得できる

また、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモのPHS向けサービス“いまどこサービス”に対応しており、現在いる場所を表示できるほか、CFカードタイプのGPSによる現在位置表示にも対応する予定。そのほか、行先までの直線距離を表示する機能や、地図上に名前とコメントを付けてポイントを登録できる“ブックマーク機能”も搭載する。

ポイント設定ポイント設定

対応機種は、PocketPC(MIPS、SH、StrongARM)、Handheld PC 2000(MIPS、StrongARM)と、シャープのMI-E1、MI-L1、MI-E21。また、PocketPC 2002(StrongARM)にも対応予定(12月以降随時ホームページで無償ダウンロード提供)。具体的な対応機種名などはホームページに掲載する。対応するパソコンは、OSにWindows 98 SE/Me/NT 4.0/2000/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART