このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ロジテック、4インチTFTカラー液晶ディスプレーを発売

2001年10月25日 18時14分更新

文● 編集部

ロジテック(株)は25日、4インチのTFTカラー液晶ディスプレー『LCM-T041AS』を11月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、編集部による予想価格は5万2000円前後。

『LCM-T041AS』
『LCM-T041AS』

『LCM-T041AS』は、サイズが幅141×奥行き39×高さ108mm(可動式スタンド収納時)で、重量が300g(ディスプレー本体のみ)。保守/検査用の携帯ディスプレー、サーバーなどの監視ディスプレー、セカンドディスプレーなどに適しているという。

液晶パネルに低温ポリシリコンTFTカラー液晶を採用する。最適解像度は640×480ドット、表示色は26万色(擬似フルカラー)。視野角は上方向20度、下方向10度、左右30度。輝度は1平方メートルあたり140カンデラで、コントラスト比は250:1。水平同期周波数は24~32kHzで、垂直同期周波数は56~61Hz。応答速度は100ミリ秒。パソコンとの接続には、ミニD-Sub15ピンの標準的なVGAコネクターを搭載する。2ヵ所の壁掛け用の穴、盗難防止キー取付け穴、三脚取付け穴を装備する。電源はACアダプター。接続可能なパソコンはPC/AT互換機と日本電気(株)のPC98-NXシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン