このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ポニーキャニオンが新レーベル「U-16」をアキバで発表!まずは石田未来、橋本愛美、邑野未亜、神崎詩織から!

2001年10月08日 20時52分更新

右から石田未来ちゃん(12)、橋本愛美ちゃん(16)、邑野未亜ちゃん(15)、神崎詩織ちゃん(13)。ポニーキャニオンの「U-16」レーベルを飾る16歳以下のニューアイドルだち

 10月8日、石丸ソフトワンの3Fイベントスペースで石田未来ちゃん(12)、橋本愛美ちゃん(16)のDVD&ビデオ発売イベントが開催された。今回の作品はポニーキャニオンが発売する新レーベル「U-16」(アンダーシックスティーン)のラインナップのひとつ。現在、メディアではU-15(アンダーフィフティーン)がブームとなっているが、U-16も基本的にはその流れを踏まえている。同社では16歳以下の美少女にスポットを当てパーソナルビデオを製作・発売していくことで、完全保存版アイテムとしていきたいとしている。業界ではローティーンの争奪戦に拍車がかかりそうだ。

 10月3日に発売になったタイトルは「FILE001 石田未来 miku ishida age12」「FILE002 橋本愛美 manami hashimoto age16」。パッケージにはファイルナンバーと年齢が記載されているのが特徴。イベント前には報道陣向けの記者会見が行われ、12月19日に同じレーベルから発売予定の邑野未亜ちゃん(15)、神崎詩織ちゃん(13)も現れた。4人とも大勢の記者たちを前にやや緊張気味だったが、「(撮影で)ウエストを細く見せるのが大変だった」と大人の女優顔負けの発言も飛び出した。

 目標とする女優さんは?との質問には「安達祐美さん」(石田未来ちゃん)、「松嶋菜々子さん」(橋本愛美ちゃん)、「今はないけど、大きくなっても今の仕事をしていたら、邑野未亜みたいになると言われるように頑張りたい」(邑野未亜ちゃん)、「観月ありささん」(神崎詩織ちゃん)と回答。ビデオでは、楽しんでいる私を観てほしいなどとアピールした。



※タイトルの年齢及びセレクションの基準年齢は撮影時の年齢です(ポニーキャニオン)
石田未来
「自分だけのビデオが出せて嬉しいです。撮影中に4輪バギーにのったら林のなかに突っ込んじゃいました」
橋本愛美
「こういうビデオを出すのは初めて。自分を客観的に見たことがないので、観るのがすごく楽しみです。岩の上に横になるシーンが大変でした」
邑野未亜
「いろんな経験をしていい思い出になりました。ご飯もおいしくて楽しかったです」
神崎詩織
「いつもの自分を出せて最高の作品が出来ました。ビデオではめったに体験できない(丸太の)ロデオにものりました」
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ