このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

新ウルトラマンシリーズに出演する“ウルトラギャル”が決定

2001年02月27日 00時55分更新

文● 編集部 桑本美鈴

パナソニックデジタルネットワークサーブ(株)主催、(株)円谷プロダクションおよび(株)スペースクラフト協力による、放送や通信、パッケージなど多様なメディアで活躍できる“クロスメディア・タレント”を選ぶ“21Century★ウルトラ・オーディション”が26日都内で開催され、グランプリ1名と準グランプリ6名が決定した。

須川さんバストショットグランプリの須川華奈子さん。ウルトラ警備隊の服が似合っていてかわいい。「信じられないくらい感動しています。オーディションで戦ってきた人たちは手強いなと思っていたので、グランプリに選ばれたことに責任を感じます。これからもがんばって、みんなが悔しいと思うくらい活躍したい」と受賞の喜びをコメント

オーディションには一次審査を通過した13名が登場、自己PRの後、歌唱審査や演技審査、水着審査などに挑んだ。結果、グランプリに選ばれたのは、19歳の須川華奈子さん。準グランプリは、片桐試帆さん(23歳)、戸中美杏さん(17歳)、宮澤祐子さん(20歳)、坂田瞳さん(16歳)、水谷真規子(18歳)、井ノ口彩さん(19歳)。

須川さん自己PR
会場で行なわれたオーディションは、自己PRから始まった。須川さんは「ダンスが好きで、演技も学校で勉強してます。勢いは誰にも負けません!」とPR
須川さん歌唱審査続いては歌唱審査と演技審査。それぞれが自分の得意な歌を熱唱。その後3人ずつ与えられた台本にそって演技を披露した
須川さん水着カメラマン大喜びの水着審査。女の子たちはカメラのフラッシュを浴びながら思い思いにポーズを取る

ウルトラ・オーディションのグランプリおよび準グランプリ受賞者は、DVDソフト『DVDウルトラシリーズ』『DVDウルトラQ』、iモードサービス“ウルトラ大作戦”のキャンペーンガールとして各種イベントなどのPR活動で活躍するほか、グラビアやラジオ出演、写真集、円谷プロ製作の連続ドラマ(ウルトラマンシリーズ最新作)への出演などが予定される。

受賞者記念撮影
左から、準グランプリの戸中美杏さん、宮澤祐子さん、坂田瞳さん、グランプリの須川華奈子さん、準グランプリの水谷真規子、井ノ口彩さん、片桐試帆さん。なお、片桐さんは演技審査での演技を評価され、演技賞とのダブル受賞。オーディション会場には、記者を含めてアスキー編集部員が3人最前列に陣取ったのだが、記者は須川さんと戸中さんがお気に入り、ほかの2人は片桐さんがお気に入りだった。結構見る目があるのかも?

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART