このページの本文へ

ライフボート、'98年からソフトボートに社名変更

1997年12月15日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)ライフボートは'98年1月1日付けで(株)ソフトボートに社名変更し、経営体制の見直し、社内システムの刷新などを行ない“再創業”を図る。今回の社名変更は西暦2000年を迎えるに当たって、これまでの歴史を捨て新たに出発するといった意味を込めて行なうもの。今後は従来から手がけていた企業向けシステム開発に加え、コンシューマー市場に向けて本格参入する。

 本日行なわれた製品発表会では、同社が'98年発売を予定しているソフト4本が発表された。'98年2月に発売を予定されているのは、米Helix Software Company社のパフォーマンス加速ツール『ハリケーン98』。Windows95/98対応、価格は6980円。2月末から3月には米V Communications社のマルチOSブートアップソフト『System Commander4』を予定。予価は1万2800円。5月にはHelix Software Companyのトラブル解決ソフト『Nuts&Bolts98』を発売予定。Windows95/98に対応。予価6980円。さらに、'98年の第1四半期中に米Micro Logic社ビジュアルディスク管理ツール『Disk Mapper for Windows NT』を発売する予定だ。

 また、同社では事業拡張に備えて本社を移転する。新住所は千代田区神田小川町1丁目2番地風雲堂ビル5F。代表TEL.03-3256-4710(報道局 市川美穂)

http://www.lifeboat.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン