このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(2/2~2/8調査)】

トップ3を電撃文庫が独占

2009年02月16日 18時30分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


ひとりずもう(漫画版)
著者:さくらももこ/小学館

失恋ショコラティエ
(C) さくらももこ/小学館

 さくらももこ先生といえば、国民的に知名度の高い「ちびまる子ちゃん」でお馴染みですが、「ちびまる子ちゃん」の後日談とも言うべき作品があることをご存知でしょうか。それが今回ご紹介する「ひとりずもう」です。
 ももこの小学生から漫画家としてデビューするまでの道のりを、初恋・初潮・文化祭といった思春期に特有のキーワードと共に描いており、読み進めていくと、ももこと一緒に青春を過ごしているかのように思えてきます。
 “普通”の日常を、これだけ魅力的に描いている作品は他に無いといっても過言ではないでしょう。子どもの頃に「ちびまる子ちゃん」を読んでいた方すべてに読んでいただきたい1冊です。
 併せて永沢君や藤木君などの活躍を描いたブラックでシュールな作品、「永沢君」も是非どうぞ!


週間ランキング

 1位の「狼と香辛料」10巻と2位の「灼眼のシャナ」18巻は、共に電撃文庫の人気作品です。特に「狼と香辛料」は、コミカライズ第2巻が発売された直後に、文庫の新刊も発売ということで、大変盛り上がりを見せました。
 そして、3位の「アクセル・ワールド」と7位の「ロウきゅーぶ!」は、どちらも第15回電撃大賞の受賞作品です。ランク外ではありますが、受賞作である残り2作品の「パララバ Parallel lovers」と「東京ヴァンパイア・ファイナンス」も好調に推移していました。これから電撃文庫の顔となるであろう新人作家の作品を読もうという方が多いようです。
 そして、10位にランクインしたのは、「びんちょうタン」4巻限定版です。今回は、コミックブレイドの表紙などのカラーイラストや描き下ろし4コママンガなど豪華なミニ画集が特典でした。特にコミックス派の方には、表紙やピンナップのカラーイラストを手に入れることができる良い機会だったのではないでしょうか。

コミックとらのあな秋葉原1号店2/2~2/8の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - 狼と香辛料 10巻 アスキー・メディアワークス 支倉凍砂 620円
2 - 灼眼のシャナ 18巻 アスキー・メディアワークス 高橋弥七郎 578円
3 - アクセル・ワールド 1巻 アスキー・メディアワークス 川原礫 599円
4 2 ワールドエンブリオ 5巻 少年画報社 森山大輔 590円
5 1 狼と香辛料 2巻 アスキー・メディアワークス 漫画:小梅けいと
原作:支倉凍砂
599円
6 - BLEACH-ブリーチ- 37巻 集英社 久保帯人 420円
7 - ロウきゅーぶ! アスキー・メディアワークス 蒼山サグ 599円
8 - ロザリオとバンパイア2 3巻 集英社 池田晃久 460円
9 - ロリコンフェニックス新食感 富士見書房 松林悟 609円
10 - びんちょうタン 4巻 (限定版) マッグガーデン 江草天仁 1100円

※訂正とお詫び:記事初出時、第10位の「びんちょうタン 4巻」が、前回1位となっておりましたが、正しくは今回が初登場になります。訂正してお詫びいたします。

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社