このページの本文へ

ソフトバンクモバイル、iPhone 3G用の料金プラン/端末価格を発表

iPhoneの価格は実質2.3万円程度から

2008年06月23日 17時44分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフトバンクモバイル(株)は23日、「ホワイトプラン(i)」をはじめとする「iPhone 3G」用の料金プランを決定し、端末を7月11日に発売すると発表した。端末価格は、8GBモデルが6万9120円、16GBモデルが8万640円

iPhone 3G
「ホワイトプラン(i)」以外にも、同社が従来から用意している料金プランを基にした10種類の「ブループラン(i)」、12種類の「オレンジプラン(i)」なども選択できる

ホワイトプラン(i)」は、既存の「ホワイトプラン」をiPhone 3G用にアレンジしたもの。月額980円の基本料金で午前1時から午後9時までソフトバンク携帯電話宛ての通話が無料(時間外は30秒ごとに21円)という「ホワイトプラン」の特徴はそのままに、iPhone 3G専用に「i.softbank.jp」のオリジナルドメインを使った受信通知付き電子メールアドレスを利用できる。

気になるデータ通信向けサービスとして、月額5985円の「パケットフル定額」を用意。これにより、ウェブフルブラウジングはもちろん、動画サービスなどのパケット通信料が定額になる。なお、iPhone 3Gの利用者は、「パケット定額フル」とインターネットサービスを利用するための「S!ベーシックパック」(月額315円)への加入が必須だ(iPhone 3GではS!メールを利用できない)。

ホワイトプラン(i)加入時の料金例
ホワイトプラン(i)基本使用料 980円
パケット定額フル 定額額 5985円
S!ベーシックパック(i)基本料 315円
計  7280円
iPhone 3Gはホワイト学割キャンペーンの対象外。またiPhone 3GのSIMカードは専用のため、同端末以外では利用できない

また、次のオプションサービスをセットにした「基本オプションパック(i)」も月額498円で用意する。

基本オプションパック(i):月額498円
留守番電話サービス(i) 通常は月額315円
割込通話 通常は月額210円
グループ通話 通常は月額210円

なお、端末を一括払いで購入した場合は、8GBモデルが6万9120円、16GBモデルが8万640円だが、ソフトバンクショップで新規契約・新スーパーボーナス(24回分割払い)を利用すると、月々1920円の特別割引が付く。その結果、8GBモデルは2万3040円(月額960円×24カ月)、16GBは3万4560円(月額1440円×24カ月)で端末を手に入れられる計算だ(基本料などは含まない)。

購入ユーザーには90日間の無償電話サポート(1解決のみ)を提供するほか、有償の電話サポートも検討しているという。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中