このページの本文へ

ソフトバンクモバイル、iPhoneの料金改定とメールの保存期間の延長を発表

iPhone 3Gの利用料金が早くも改定

2008年08月05日 20時33分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフトバンクモバイル(株)は5日、iPhone 3Gに対して「パケット定額フル」を2段階定額制に改定するとともに、Eメール(i)の保存期間を無制限に変動すると発表した。

パケット通信料定額サービスは従来、「パケット定額フル」を利用していたが、パケット数に応じて価格が変動する2段階定額制に改定し、8月利用ぶんより自動的に適用される。これにより、iPhoneの最低月額料金は従来の7280円から2990円に下がる。

iPhone料金改定
この改定により、最低月額料金は4000円以上も下がる

Eメール(i)の仕様も変更され、本日よりメールの保存期間を無制限に変更された。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中