このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

次世代ブラウザー ― 第1回

速度で選ぶ次世代ブラウザー IE 8だけじゃない

2008年05月17日 12時00分更新

文● 細谷滝音

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ブラウザー対決
最新のウェブブラウザーはどれが一番サクサクなのか!?


ウェブサービスが重い! ボトルネックはブラウザー!?

 「mixiが重い」 1~2年ほど前から筆者の周りで聞くようになった言葉である。たしかに以前はアクセス過多のせいで表示が遅かったけれど……と、気が付けば重いのはmixiだけではない。「Google Docs」も、「Gmail」も、「ヤプログ」も、「BIGLOBEメール」も重い。いわゆるWeb2.0系のサービスがみんな遅いのである。

 その原因は、いわゆる「Ajax」などと呼ばれる最近のJavaScriptの流行にある。かつては「セキュリティー的に問題だからオフにするのが望ましい」とまで言われたJavaScriptだが、「Googleマップ」の成功以降、JavaScriptを使って動的なインターフェースを実現するのがトレンドになった。

 このJavaScriptが行なっているのは、サーバ側でなくクライアント側、つまりブラウザーのほうでプログラムの処理をさせることで、HTMLでは難しかった動的なインターフェースを実現させたり、データを先読みさせることで通信の負担を軽減させる、といった処理だ。だが、そのようなJavaScriptの使い方はこれまでのブラウザーでは想定外の動作であり、負担になっているのが現在の状況だ。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART