このページの本文へ

昭和の次はバブルヘGO!

東洋トレーディング、ケータイアクセサリー「ゴージャス電話」を発表

2008年03月03日 12時22分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東洋トレーディング(株)は3日、携帯電話機用アクセサリー「バブル時代のゴージャス電話」を3月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は3980円。

バブル時代のゴージャス電話
バブル時代のゴージャス電話

 本製品は携帯電話機の平型4極コネクターと接続することで受話器として利用可能なアクセサリー。本体が金色にデコレーションされており、バブル時代のエリートビジネスマンのようにゴージャスな気分で通話ができるという。付属の変換コネクターでパソコンと接続し、インターネットコミュニケーションソフト「Skype」の利用が可能。

 ケーブル長は約45cm。伸縮性があり、最大約170cmまで伸長する。受話器の全長は約21cm、重量は約120g。対応キャリアはNTTドコモ、au KDDI、ソフトバンク。


カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART