このページの本文へ

キットピーク、パソコンを遠隔操作できる「mobile2PC」の905i対応版を発売

2007年12月05日 20時48分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)キットピークは5日、FOMA携帯電話機でパソコンを遠隔操作できるソフトウェア「mobile2PC」の「FOMA 905i」シリーズ対応バージョン「mobile2PC HIGH-SPEED/HD」を発売した。同社オンラインショップでダウンロード販売し、価格は2980円。従来バージョンのユーザーは、無償でアップデート(ダウンロード対応)できる。

 mobile2PC HIGH-SPEED/HDは、パソコンにインストールしたソフトと携帯電話機を連携させることで、パソコンからのメール送信や、パソコン上のファイルの閲覧などを可能にするiアプリ。

 今回905iシリーズに対応したことで、ワイドVGA(480×864ドット、または480×854ドット)表示に対応し、回転機能の搭載で横長表示または縦長表示が可能になった。直感操作モードとして、携帯電話機を傾けてのマウス操作にも対応している。

 パソコン側はブロードバンド回線が必要だが、専用DynamicDNSサービスが用意されるため、固定IPアドレスの環境でなくても利用できる。


カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART