このページの本文へ

T-SS、オンラインバックアップサービスを手軽に利用可能に

2007年12月03日 20時07分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

トリニティーセキュリティーシステムズは、オンラインバックアップサービス「T-SS SecurityOnline セキュアバックアップサービス」に新機能を追加し、12月7日より提供開始する。


個人/SOHO利用者向け、クレジット決済にも対応


 「T-SS SecurityOnline セキュアバックアップサービス」は、米アイアンマウンテン社の技術を採用したデータバックアップサービス。専用ソフトによりクライアントPCのデータを自動でバックアップ。データは暗号化され、インターネット経由でデータセンター内のサーバに保管される。システム管理者は不要で、モバイル環境でも利用可能。また、バックアップしたデータは、各ユーザーが簡単な操作でPCにデータを戻すことができる。

 今回から新機能として「Web申込」と「クレジット決済機能」が加わった。T-SS SecurityOnline Webサイトからの申し込みですぐにサービスが利用可能となり、個人でもスムーズに利用できるようになる。また、クライアントOSとしてWindows Vistaに対応した。

 月額料金は、5Gが1100円、10Gが1660円、20Gが3090円、30Gが4410円。

カテゴリートップへ

ピックアップ