このページの本文へ

TubeTV(チューブティーヴィー)

2007年11月09日 02時37分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
動画対応iPodで「YouTube」の動画を見たいのですが、ダウンロードしていちいちiPod用のフォーマットに変換するのが面倒です。
A
YouTubeでの検索/ダウンロード/変換まで、1本でまかなえるツールがあります。
今回紹介するオンラインウェア
TubeTV TubeTV
開発元/Chimoosoft
種別/フリーウェア
インストール/単純コピー
http://www.chimoosoft.com/

ブラウズから変換までお任せ!

 iPodは「YouTube」で主に使われているFLVフォーマットの動画には未対応。そのためYouTubeの動画をiPodで見るには、(1)任意の動画を検索、(2)FLVファイルをダウンロード、(3)iPodで再生可能なH.264フォーマットに変換──という手順が必要だ。これまでも複数のオンラインウェアを組み合わせれば一連の作業を実現できたが、「TubeTV」ならすべての作業をまとめて行える。

 TubeTVには、Safariと同じレンダリングエンジンである「WebKit」ベースのウェブブラウズ機能が備わっており、ソフト内で直接YouTubeの動画を視聴/検索できる。動画を再生中にウィンドウ右上の「Save」ボタンをクリックすると、FLVファイルをダウンロードするだけでなく、そのままH・264形式への変換まで行える。

TubeTV TubeTVの検索ウィンドウは日本語には非対応のため、ウィンドウ内に表示されたYouTubeの検索フィールドを使おう。なお、動画の変換にはQuickTimeプラグインの「Perian」が必要だ

YouTube以外にも、FLV形式をサポートしている「Google Video」などの動画共有サイトにも対応しており、検索も可能だ。

TubeTV 環境設定では、iPod用のほか、AppleTV/iPhone/携帯電話用にも変換できる。また、ダウンロードした動画の保存場所なども指定可能。検索する動画共有サイトもここで設定する

(MacPeople 2007年10月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中